劇団サンプル『女王の器』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団サンプル

sample:09

『女王の器』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年2月17日(金)〜2月26日(日)
会場 川崎市アートセンター
〒215-0004  神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
PR・解説 -----
言葉が強迫観念的にまとわりついたり、福音のように響いたりするのは
ツールとして優れているわけではなくて、弱点じゃないかと思うことがある。
もっと言葉はバイアスのかかっていない状態で消費されるべきじゃないかと。
もう少し地味にというか、言葉一つにつき、意味一つ、二つの状態が望ましいのでは?

お汁粉→甘い、美味しい
ペニス→おしっこする、性器でもある
とか。

でもどうしてもバイアスをかけたくなる衝動から
お汁粉×ペニス→甘く危険な香り→通過儀礼→解脱
という連想を走らせて物語を紡いでみたくなる時もあるだろう。
そんな物語に身を任せていたいような。

いずれにしても、言葉に、イメージに、身体が翻弄させられるなら
それはもうしょうがないんだけれど
いちいち突っ込みを入れるのは忘れないようにしたいということだ。

『女王の器』の始まりはただの言葉で、そこから人とか物とか光とか音を伴い
旅に出て帰還するまでを描くだろう。
あらゆる突っ込みを誘うようにして旅は進むに違いない。
観客から、現実から、演劇から、時間から、宇宙から突っ込まれるように
できたらいいなあ。
そしてまた、ただの言葉に戻った時に
それはもはや言葉とは呼べない何かに「変態」していることをのぞむ。

松井周
-----

★トークゲスト決定!
2月17日(金)19:30 松井周ひとりトーク
2月18日(土)19:00 真利子哲也(映画監督)
2月19日(日)14:30 岩井秀人(ハイバイ)
2月21日(火)19:30 戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)
2月22日(水)14:30 武富健治(漫画家)
キャスト 古舘寛治、古屋隆太、奥田洋平(以上、サンプル・青年団)、野津あおい(サンプル)、岩瀬亮、羽場睦子、稲継美保、川面千晶、菊池明明、とみやまあゆみ、師岡広明
お問い合わせ 川崎市アートセンター
044-955-0107
川崎市アートセンター

チケット発売日

2011年12月13日(火)

入場料金

一般3,500円/ユース(27歳以下)3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

川崎市アートセンター 044-959-2255
チケットカウンター 9:30-19:30(休館日を除く)
※車椅子席をご希望の方は、044−959−2255までご連絡ください。

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年2月17日(金) 〜 2月26日(日)

2012年2月

12 13 14 15 16 17
  • 19:30★
  •  ●
  •  
18
  • 19:00★
  •  ●
  •  
19
  • 14:30★
  •  ●
  •  ◎
20
  • 休演
21
  • 19:30★
  •  
  •  
22
  • 14:30★
  • 19:30
  •  
23
  • 19:30
  •  
  •  
24
  • 19:30
  •  
  •  
25
  • 14:30
  • 19:00
  •  
26
  • 14:30◎
  •  
  •  
27 28 29      
★=松井周によるポストパフォーマンストーク
●=英語字幕あり
◎=託児サービス(要予約)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23382

トラックバック一覧