石塚隆充『石塚隆充「A Pelo Vol.7」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

石塚隆充

銀座のアートギャラリーでフラメンコ・ライブ

『石塚隆充「A Pelo Vol.7」』フラメンコの歌とギターのコアなライブ

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年2月7日(火)
会場 銀座ギャラリー悠玄(B1)
〒104-0061 東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル B1
PR・解説 現在、その活動が最も注目されているカンタオール(=フラメンコ歌手)、石塚隆充のギャラリー・ライブ第7弾!
昨年12月のスペイン・ツアーを終え、今回が帰国後初のソロライブとなる!伴奏は日本フラメンコ界のベテランギタリスト、山崎まさし。石塚のカンテ(フラメンコの歌)とギターのみのコアなライブが銀座のアートギャラリーで開催!ワンドリンク(シェリー酒)付き。
ストーリー このイベントのきっかけは、会場と同じビルに入居する「銀座しぇりークラブ」で、ライブを行っていた石塚が、ギャラリー悠玄の空間に惹かれたこと。「独特な雰囲気をもつギャラリーの中で、ギターと歌だけの飾らないライブを定期的にやっていきたい」と、2010年4月にスタートし、今回で7回目を数える。
「プログラムを決めず、自分のMCを交えながら、その場、その場で浮かんできた曲を歌い進めていく」とライブについて説明する石塚。マイクを使用しないのも、もう一つの魅力だ。彼とギタリストが紡ぐフラメンコの響きを、ダイレクトに受け止めることができる。

昨年12月にスペインでのライブ・ツアーを行った石塚。ツアー中に、国営ラジオや現地テレビへの出演を果たすなど、充実した活動を行い1月に帰国した。フラメンコ専門誌パセオフラメンコの社長、小山雄二も、同社HPで『いまやタカミツは、カンテフラメンコの国際的キーマンだ。スペイン人にとって外国人の歌い手が、本格的なカンテを歌う』と石塚の動向に注目する。
帰国後初となる今回のソロライブでは、日本フラメンコ界のベテランギタリストの山崎まさしを伴奏に迎える。
キャスト カンテ:石塚隆充
ギター:山崎まさし
お問い合わせ 石塚隆充:カンテ・ライブ係
takante2010@gmail.com
Facebook公式ページお問い合わせ欄

チケット発売日

2011年11月15日(火)

入場料金

前売り予約3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

1ドリンク付き(シェリー)

チケット発売窓口

石塚隆充-カンテ・ライブ係 メール受付:takante2010@gmail.com

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年2月7日(火)

2012年2月

5 6 7
  • 19:00
  •  
  •  
8 9 10 11

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23925

トラックバック一覧