八木岡田堀内兄弟商会『声〜La voix humaine』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

八木岡田堀内兄弟商会

ジャン・コクトー原作

『声〜La voix humaine』携帯電話では死ねないの

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年12月7日(水)〜12月11日(日)
会場 横浜にぎわい座 小ホール のげシャーレ
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-110-1
PR・解説 きみを知る前の人生を忘れてしまいたい。ぼくはきみからはじまり、きみで終わる。きみがすべて、きみだけを通して呼吸している   【ジャン・コクトー】

戯曲「声(原題「人間の声」)」は、詩、小説、映画、演劇、美術などあらゆる分野で素晴らしい才能を発揮したジャン・コクトーの一幕モノローグ劇で、1930年パリ、オペラ座で初演されました。
ストーリー 五年もの間を共に過ごしてきた男が、結婚式を明日に控えて女のもとへ電話をかけてくる。
用件はただひとつ・・・女に送った手紙を返して欲しいというもの。
女は「わたし、もしかしたらなんて望みはもっていないわよ」と本心を隠しながら男に縋ります。しかし・・・
この戯曲には、「男」の台詞(声)がありません。
男が言葉を女にどう話しているのか・・・
女は誰に向かって「声(人間の声)」を伝えようとしているのでしょうか。
スタッフ 演出=岡田照男/アートディレクター=八木清市(ニケステージワークス)/音響=実吉英一(実吉サウンドデザイン)/照明=八木清市(ニケステージワークス)/衣裳=伊藤早苗/ヘアーメイク=新井みどり(おかもと技粧)/宣伝美術=聖子(シャウトエンターテインメント)/制作=堀内立誉(シャウトエンターテインメント)
キャスト 水野ゆふ(木山事務所)
お問い合わせ 八木岡田堀内兄弟商会
03-3338-3468
yoh_kyoudaishoukai@yahoo.co.jp
「声」BLOG

入場料金

前売 指定席3,500円/前売 自由席3,000円/当日 指定席3,700円/当日 自由席3,200円/学生2,000円(税込)

学生チケットは自由席のみの販売となります

チケット発売窓口

八木岡田堀内兄弟商会 03-3338-3468
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:783-993

公演日程

2005年12月7日(水) 〜 12月11日(日)

2005年12月

4 5 6 7
  • 19:00
  •  
  •  
8
  • 15:30
  • 19:00
  •  
9
  • 19:00
  •  
  •  
10
  •  ※
  •  
  •  
11
  • 15:30
  •  
  •  
12 13 14 15 16 17
※休演日

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2394

トラックバック一覧