梅左事務所『唄浄瑠璃狂言「藤戸」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

梅左事務所

モダンアートの音楽劇

『唄浄瑠璃狂言「藤戸」』〜延期公演、いよいよ始まる〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年3月9日(金)〜3月11日(日)
会場 シアターΧ
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14
PR・解説 平家物語は佐々木盛綱の武勇を語っています。能の藤戸は、戦争に巻込まれた漁師の母の嘆きを描きました。これをもとにした新作の音楽劇です。歌舞伎以外ではなかなか聴く機会のない黒御簾を使ったモダンアート音楽劇の夢幻の世界をお楽しみ下さい。唄浄瑠璃らしい場面はもちろんのこと、望月太喜之丞の太鼓に乗って藤戸海峡を渡る益城宏の盛綱は見所のひとつになっています。貴方の心に、また、新しい1ページが開きます。
ストーリー 寿永三年の長月のこと。源氏の佐々木三郎盛綱は平家を追いつめ備前へと押し寄せていた。しかし、舟を持たぬ源氏はそれ以上攻めることができず藤戸海峡を挟んで虚しく日数を過ごし平家と対峙していた。そんなある日、
漁師の若者と出会った盛綱は馬で海を渡る道を聞き出し先陣の手柄をたてて勝利する。やがて平家は滅亡。盛綱は手柄を立てた恩賞に藤戸の児島の領主となった。しかし、喜びの盛綱の耳に悲しい女の歌声が聞こえ…
スタッフ 作・演出=堀川登志子
キャスト 益城宏 志村史人 遠藤かがり 立花寶山 立花斎人 立花志十郎 吉住小与ひで 望月太喜之丞 ほか
お問い合わせ カンパニー
044-820-8209
*公演詳細

入場料金

全自5,000円/当日5,500円

チケット発売窓口

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2012年3月9日(金) 〜 3月11日(日)

上演時間 約1時間30分

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24014

トラックバック一覧