劇団蜂風鈴『ジョルジュの木』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団蜂風鈴

劇団蜂風鈴第2回東京公演

『ジョルジュの木』〜歴史に刻まれなかった王の物語〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年3月14日(水)〜3月15日(木)
会場 北沢タウンホール
〒155-8666 東京都世田谷区北沢2-8-18
PR・解説 こんにちは。
劇団蜂風鈴です。

劇団蜂風鈴は、「スタンダードでありながら進化し続ける事への挑戦」をテーマに、
年齢・性別を問わず、幅広い層の方々に舞台の素晴らしさを味わって頂けるような芝居作りを目指し、活動しております。
作・演出の夏目桐利が目指すオリジナル古典風同時進行劇(舞台を複数場面に分割し、同時間軸での別地点の物語を同時に進行させる蜂風鈴オリジナルのスタイル)を展開しております。

たくさんのご来場、お待ちしております。

劇団ホームページ http://www.k4.dion.ne.jp/~hachifu/
ストーリー 17世紀モルダヴィア公国。
無実の罪で処刑台に立つ王妃ナディア・ハスキルを救った従士:ジョルジュ・シルベストリ。二人は一瞬で激しい恋に落ちる。森深くへ身を隠し愛を確かめ合うが、ジョルジュは捕らえられ二人は離ればなれに。
捕らわれたジョルジュを待ち受ける運命は死刑。ナディアは極寒の樹海で死ぬまでジョルジュを愛し続けると誓う。しかしジョルジュに用意された先の運命は死刑ではなかった…。
オスマン帝国支配の影が忍び寄る弱小公国モルダヴィアを舞台に繰り広げられる壮絶な愛の物語。

劇団蜂風鈴オリジナル【同時進行劇】をお楽しみ下さい。
スタッフ [作・演出]
夏目桐利
キャスト [CAST]
大西輝卓、藤井絵里、森洋平、コヒブノ・ノブヒコ、春口健太、樽谷佳典、渡辺鉄平、木下博貴、柏木公宰、岡本陽助、北森望、武内純子、長谷川亜衣、以倉里江子(客演)、中慎太郎
お問い合わせ 劇団蜂風鈴
090-1138-0082
kensington-th0412@r3dion.ne.jp

チケット発売日

2012年1月10日(火)

入場料金

前売り券2,800円/当日券3,300円(税込)

当日は立ち見となる場合がございます。

チケット発売窓口

Confetti(カンフェティ) 0120-240-540
・予約後すぐに、お近くのセブンイレブンにてチケットを受け取れます。
・代金はチケット受け取りの際にセブンイレブンでお支払い下さい。

チケット販売サイトへ

劇団蜂風鈴 オンラインチケットサービス 090-1138-0082
お電話は12:00〜20:00までとなっております。

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2012年3月14日(水) 〜 3月15日(木)

2012年3月

11 12 13 14
  • 18:30
  •  
  •  
15
  • 14:00
  •  
  •  
16 17
開場は開演30分前となっております。
開演60分前より、前売り券と座席指定券の引き替えを行います。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24127

トラックバック一覧