劇団スーパー・エキセントリック・シアター『思い出すのはマリの事』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団スーパー・エキセントリック・シアター

ジェネレーションギャップ番外公演

『思い出すのはマリの事』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年4月17日(火)〜4月22日(日)
会場 シアターグリーン BASE THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 劇団スーパー・エキセントリック・シアターの人気シリーズの一つになった“ジェネレーションギャップ”の番外公演は、大関真と大竹浩一の二人芝居に挑戦。
この二人を中心に、彼らを応援するゲストが日替わりで出演する。
ゲストは、後日SETHP
http://www.set1979.com/index.php
にて発表。
ストーリー これは、あるクソビッチ「マリ」を愛しすぎた男と、その処女を奪った男の物語である。
マキオがコンクリの床に頬をつける時、思い出すのはマリの事。
そしてマリを奪ったかつての大親友夏目の事。
不気味に笑うマキオと全く笑えない夏目の20年に渡る友情物語
スタッフ 脚色・演出:大関真・大竹浩一
音響:今村太志(サウンドクラフトライブデザイン社)
照明:高橋朋也(東京三光)
舞台監督:杣谷昌洋
キャスト 大関真
大竹浩一
お問い合わせ SETインフォメーション
03-3420-2897
info@set1979.com
いんたねっとでSET

チケット発売日

2012年3月3日(土)

入場料金

前売り3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:418-630

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:39200

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演の1時間前より劇場の受付窓口で販売。

公演日程

2012年4月17日(火) 〜 4月22日(日)

2012年4月

15 16 17
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
18
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
19
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
20
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
21
  • 13:00
  •  
  • 17:00
22
  •  
  • 13:00
  •  
23 24 25 26 27 28

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24364

トラックバック一覧