SKY SOART ψ WINGS『ドン・カルロス』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

SKY SOART ψ WINGS

SKY SOART ψ WINGS 第12回公演

『ドン・カルロス』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

世界のメソッドで創り上げる、シラーの大作「ドン・カルロス」!

公演データ

公演期間 2012年5月10日(木)〜5月13日(日)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
PR・解説 ●自由を希求した情熱と霊性の劇作家シラー

 フリードリッヒ・フォン・シラー(1759年11月10日 〜 1805年5月9日)はゲーテと並び称されるドイツの劇作家です。彼は、芸術論や哲学においても現代に通じる非凡な著述を残しており、生涯のテーマとなっていた「自由への希求」は、わたしたちに独自の自由な人生を切り拓くエネルギーを与えてくれるでしょう。
 ベートーヴェンの交響曲第九の原詩はシラーです。この詩からも、いかに彼が、魂を揺さぶる霊性高い詩人であったかがわかることでしょう。

 シラーの処女作「群盗」は、センセーションを巻き起こし、盗賊を真似る若者が続出したほどです。観客の心を揺さぶるパッションを保ちつつ、成熟した劇作家となり、「ワレンシュタイン」「メアリー・スチュアート」「ヴィルヘルム・テル」など歴史上の人物を描きました。ヴェルディのオペラでも名高いのが「ドン・カルロス」です。

●2012年 現代版として甦る

 残念ながら「ドン・カルロス」の翻訳は非常に古いものしかありません。今回の公演のために、テンポの良い英語版から、現代劇として成立する文体で、約40作品のキャリアを持つ別役慎司が新たに台本を作成して上演します。
 原作の問題点である冗長さを、スピーディーな2時間舞台に変え、人物間の葛藤とパッション溢れる台本に。小劇場という空間だからこそ、濃密で強力なエネルギーを堪能していただけます。
ストーリー  この作品は、王家の人間というしがらみやフェリペ王の強権のなか、自らの信じた道を突き進むカルロス王子の葛藤と恋物語、友情物語を描いています。自由奔放さから異端児に見られ、悩みながらも自らの信じる道を見つけ、貫こうとしたカルロス。

 見所はカルロスの物語だけではありません。自分の身を危険に晒してまで臣下として友として、カルロスのために策略を巡らすポーサは、作中最も心打たれる人物かもしれません。
 もう一人の主人公はフェリペ王です。絶対君主であるが故の孤独、家臣への不信、嫉妬と過ちを、シラーはドラマティックに描いています。
 恋物語の中心にいる清らかな精神の持ち主であるエリザベート王妃。この三角関係に更に絡んでくるエボリ公女。カルロスやポーサを陥れようという、王の側近アルバ公やレルマ伯、ドミンゴ司教。登場人物たちが、複雑に、濃密に絡む、シェイクスピアクラスの傑作です。
お問い合わせ SKY SOART ψ WINGS(スカイソアートウィングス)
03-5689-0075
office@stone-wings.com
SKY SOART ψ WINGS
世界の最前線の俳優訓練に基づく、クリエイティブな俳優の育成。英国式のシンプルでありながら美しく力強い演出スタイル。ジャンルを問わない、高い芸術性とセンスのある舞台作品。「俳優訓練」と「舞台創造」において、世界標準を目指していきます。

入場料金

前売3,000円/当日3,200円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

スカイソアートウィングス 03-5689-0075
チラシ・チケットの送料は劇団負担
振り込み手数料はお客様負担

チケット販売サイトへ

カンフェティ 0120-240-540
販売手数料がかかりますが、カンフェティポイントが貯まります。

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年5月10日(木) 〜 5月13日(日)

上演時間 約2時間20分(休憩10分間)

2012年5月

6 7 8 9 10
  • 19:30
  •  
  •  
11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 13:00
  • 19:30
  •  
13
  • 13:00
  • 17:30
  •  
14 15 16 17 18 19
上演時間は2時間30分(途中休憩を含む)

STONEψWINGSアクティングスクールでは、2012年度新規生の募集をしております。世界標準の俳優訓練を10名という少人数制で、月謝1万円から学べます。
http://www.stone-wings.com/actingschool

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24418

トラックバック一覧