国際芸術交流 海の道『海が伝える古の記憶』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

国際芸術交流 海の道

『海が伝える古の記憶』〜韓国才人廳舞踊と日本伝統芸能の響演〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年7月16日(月・祝)
会場 銕仙会能楽研修所
〒107-0062 東京都港区南青山4-21-29
PR・解説 国際芸術交流「海の道」は、このたび韓国の才人廳舞踊をご紹介いたします。
才人廳(さいじんちょう)とは、李氏朝鮮時代に韓国京畿地方の華城にあった巫子や巫楽演奏者、芸人らを統括する組織で、才人廳の家に生まれ、朝鮮時代末期当時の一流の芸能を身に付けた李東安によって伝えられたのが才人廳舞踊です。韓国舞踊が近代化の影響を受ける前の姿をよく伝えています。
日本からは、鼓、和太鼓、笛、琵琶の演奏者が参加し、海を渡り伝わってきた芸能の深層に思いをはせます。韓国と日本の芸能の響宴を能舞台でお楽しみください。
ストーリー 才人廳舞踊(太平舞、チンセチュム、オッチュンモリシンカルデシンム、スゴンチュム、チャンゴチュム他)
日韓打楽器協奏曲「海わたる風」
五木の子守唄、他
キャスト 鄭珠美、才人廳伝統舞踊伝承会、ウリチュム研究会、ユ・インサン他(才人廳舞踊)
仙堂新太郎(鼓、和太鼓)・友野龍士(大鼓・和太鼓)・松尾慧(能管、龍笛、篠笛)、後藤幸浩・水島結子(琵琶)
お問い合わせ 国際芸術交流 海の道
080-3421-0877
ticket@padakir.jpn.org
国際芸術交流 海の道

チケット発売日

2012年3月26日(月)

入場料金

当日5,000円/前売4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

海の道 セブンイレブンで支払・発券(手数料無料)

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
セブンイレブン・ファミリーマートで支払・発券する場合は手数料無料。

チケット販売サイトへ

カンフェティチケットセンター 0120-240-540
電話予約 受付時間 平日10:00〜18:00
セブンイレブンで支払・発券

公演日程

2012年7月16日(月・祝)

上演時間 約2時間

2012年7月

15 16
  • 14:30
  •  
  •  
17 18 19 20 21

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24532

トラックバック一覧