ティーファクトリー『フクロウの賭け』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ティーファクトリー

世田谷パブリックシアター提携公演

『フクロウの賭け』-神なき国の夜-

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

川村毅新作公演!
江守徹×手塚とおる出演!!

公演データ

公演期間 2006年2月10日(金)〜2月19日(日)
会場 シアタートラム
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1
PR・解説 川村毅新作戯曲プロデュースカンパニー「ティーファクトリー」公演。05年2月公演「クリオネ」−神なき国の夜1−に続く川村毅の新作戯曲。本年度唯一の新作公演となります。現在の構想としては「神なき国の夜」はシリーズ三部作。各々まったく違うストーリーですが、最後に登場人物及びエピソードがリンクするという壮大な<現代史>にしたいと考えています。「現実に起きたのか起こらなかったのか判らない殺人事件」を物語に、現在東京に生きる人々の心の闇、痛みを描くシリーズ。ノワール色の強い作品です。戯曲に相応しい多彩な俳優陣と共に新作を創りあげることを目的としたティーファクトリー公演。出演者に、文学座を代表する名優でありこのような現代演劇書下ろし作品には初出演となる江守徹、シリーズ連作主演の手塚とおる、子役時代から映画女優として活躍中の高橋かおり、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹、第三エロチカから川村作品常連の笠木誠他初顔合わせの俳優陣が揃いました。温かく、可笑しく、哀しく、心潤うひと時、一幕。皆さまのご来場心よりお待ち申し上げております。
ストーリー 東京郊外、初老の男(江守徹)が営むフクロウを中心にした鳥屋がある。男はそこで静かに長年一人暮らしをしている。近所付き合いもなく、男の素性や過去を知る者はいない。出入りするフクロウの餌屋(飯尾和樹)が唯一付き合いのある他人だ。近所から変人として怪しまれ、マンションのオーナーの息子(伊澤勉)が文句を言うものの男は耳を貸さない。男は離婚しているらしく、時々次男(笠木誠)が心配してやってくる。
男の店の上の階に、夫婦(手塚とおる・高橋かおり)が引越してくる。共に人付き合いの苦手な男二人は、お互いにぎこちなく、しかしどこか不思議なシンパシーを感じていた。2Fの夫は今日も誰かが覗いているといって聞かない。そうしてこの夫婦はまだ短い結婚生活を転々と暮らしてきたのだった。普通の暮らしを望む妻は、フクロウ屋とも近所づきあいを始める。ある時、二人の男はお互いのシンパシーの理由を感じ始める…。
人間の記憶とは絶対のものなのか?記憶の再編集とは可能か?! 
スタッフ 作・演出=川村毅/美術=島次郎/照明=キムヨンス/音響=原島正治/衣裳=伊藤かよみ/演出助手=小松主税/舞台監督=村田明/宣伝美術=マッチアンドカンパニー/製作=平井佳子 ほか
キャスト 江守徹(文学座)/手塚とおる/高橋かおり/飯尾和樹(ずん)/笠木誠/伊澤勉
お問い合わせ ティーファクトリー
03-3344-3005
t_factory@syd.odn.ne.jp
ティーファクトリー
世田谷パブリックシアター
03-5432-1526
世田谷パブリックシアター
その他
お問い合わせ
ティーファクトリーfax.no.03-3344-3051

チケット発売日

2005年12月4日(日)

入場料金

一般5,000円/プレビュー公演4,000円/学生割引3,500円(全席指定・税込)

Sept倶楽部会員、世田谷区民割引、車椅子席、託児サービスは劇場のみ取扱

チケット発売窓口

ティーファクトリー 03-3344-3005
http://www1.odn.ne.jp/info/t_factory/

チケット販売サイトへ

世田谷パブリックシアター くりっくチケットセンター 03-5432-1515

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:365-291
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-003 Lコード:35823
e+(イープラス)
eplus.jp
くりっくチケットセンター 03-5432-1515

公演日程

2006年2月9日(木) 〜 2月19日(日)

上演時間 1時間45分予定・一幕

2006年2月

5 6 7 8 9
  • 19:30
  •  
  •  
10
  • 19:30
  •  
  •  
11
  • 14:00
  • 18:30☆
  •  
12
  • 13:00
  • 17:00☆
  •  
13
  • 19:30
  •  
  •  
14
  • 19:30
  •  
  •  
15
  • 15:00☆
  • 19:30
  •  
16
  • 19:30
  •  
  •  
17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 14:00
  • 18:30
  •  
19
  • 13:00
  • 17:00
  •  
20 21 22 23 24 25
☆ポストトークあり 川村毅+スペシャルゲスト予定/ルー大柴(11日)、宮沢章夫(12日)、坪内祐三(15日)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2475

トラックバック一覧