(劇)池田商会『拝啓、池田家の人々』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

(劇)池田商会

(劇)池田商会 第12回本公演

『拝啓、池田家の人々』〜家族割はききますか?〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年6月29日(金)〜7月1日(日)
会場 ぽんプラザホール
〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町8-3
PR・解説 1年ぶり12回目の劇団本公演は
毎度おなじみのあいつから、新入りのこいつまで、
劇団員21人が総出演!!

脚本は、
時代劇の瀧本、ホラーの安倍、コントの三原と、
それぞれのジャンルを書き続けた3人が共同で執筆する、
劇団初のホームドラマ!
ストーリー 父親1人、兄弟3人のごく普通の家族。その父親の最近の行動から、なにやら女の影が…
しかも、相手は外国人女性のような気配。
3人の兄弟は、突然のできごとに慌てふためく。
そんな子供たちのことをつゆ知らず、父親が帰宅。さらに、謎の女も姿を現すのだが…

ところ変わって、また別の、とある家族のありふれた朝のリビングの光景。
娘は父親に、婚約相手を紹介しようとするが、父親は、それをやんわりとかわし続ける。
そうこうしている内に、様々な人物が池田家を訪問。勘違いが勘違いを生み次第にパニックに陥りだす。
果たして、無事、娘は父親に結婚を認めさせることができるのか…

さらにまた別の一家では、小説家である親父が、同じく小説家となった息子に対して怒り爆発。締切を守れない息子に対して、プロとしての意識についてお説教を喰らわせている模様。
叔父にあたる編集者の応援もあり、何とか創作を再開する息子。
しかし、ある出来事をきっかけに、あの厳しい親父のとんでもない秘密が暴露しそうになる…
スタッフ 作・演出
(劇)池田商会 演出部 安倍祐馬・瀧本雄壱・三原宏史
キャスト 安倍祐馬 大橋亮太 甲斐光 久保大輔 鮫島亜貴衣 添田真央 高橋名都美 瀧本雄壱 都地みゆき 永井順也 中村明晃 原賀大樹 平野裕美 藤井啓子 藤山裕希 松本裕子 松山彩香 三原宏史 矢野真由美 山中麻美 山本和平
お問い合わせ (劇)池田商会 制作部
080-4227-0441
info@geki-ikeda.com
(劇)池田商会ホームページ

入場料金

前売(一般)1,600円/前売(ペア)3,000円/前売(家族割)1,500円/当日1,800円(全席自由・税込)

☆家族割☆
3人以上のご予約で、
お1人様 1,500円で、観劇できます。
さらに、受付にてもれなく“粗品”をプレゼント!
ご家族でなくても利用できます。
家族同然の大切な仲間と、ぜひご利用ください。
※日時指定・全席自由
※前売り(ペア)・家族割は、要事前予約。同日・同時入場に限る

チケット発売窓口

(劇)池田商会 080-4227-0441

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演の1時間前より販売開始

公演日程

2012年6月29日(金) 〜 7月1日(日)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=24927

トラックバック一覧