トリコ・A プロデュース『他人(初期化する場合)』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

トリコ・A プロデュース

トリコ・Aプロデュース Live3・平成17年度文化庁芸術拠点形成事業・こまばアゴラ劇場秋の提携団体2005

『他人(初期化する場合)』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年1月2日(月・祝)〜1月8日(日)
会場 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 東京都目黒区駒場1-11-13
PR・解説 今回の上演台本は、2004年に第十回OMS戯曲賞の大賞を受賞したもので、初演から約4年ぶりの再演となります。
OMS戯曲賞の審査員も口をそろえて言ったように、「わけのわからない」世界です。
この「わけのわからない世界」をどこまで観続けてもらえるのか、作・演出の山口 茜が、ここ1,2年の特色である合唱やダンスを取り入れつつ自らの作品に距離をおき、第三者的な演出の可能性に挑戦します。
ストーリー マイコ、8歳ハルピン生まれ、仲良しの犬の名前はチャッピー。
シズエ、息子の嫁が気に食わない、心を許せるのは介護士のエリコのみ。
Sさん、アルツハイマーのため老人ホームにて生活する、Mさんが好き。

マイコとマイコ、チャッピーと太郎、工場長と院長、シズエとSさん・・・。
様々な人物が様々な感情で交錯し、思いもよらぬ繋がりを創る。
自分自身だと思っていた自分が実は他人で、他人だと思っていた人は実は自分で・・・。

そんな中、唯一変わらないのは人を愛する気持ちだけ。

どこまでが現実で、どこまでが妄想なのか?
人を愛する気持ちだけは初期化されないのでしょうか?
自分と自分が他人になり、他人と他人が自分になる。
こんなこと、現実に起こりうるのでしょうか?

あなたも初期化、してみます?
スタッフ 作・演出=山口茜/舞台監督=清水忠文/舞台美術=五木見名子(GEKKEN staff room)/照明=池辺茜(GEKKEN staff room)/音響=森永キョロ/宣伝美術+映像・撮影=堀川高志/舞台美術補+演出助手=中村無限大/小道具協力=鈴木論子/coordinator=斉藤努/制作=川那辺 香乃+中村美登里+大嶋英司
キャスト 豊島由香/カネダ淳/岩田由紀/ハラダリャン/つじみなこ/鈴木正悟/浅井浩介/山口茜
お問い合わせ トリコ・A プロデュース
075-822-2062
toriko@cf.chips.jp
トリコ・A プrデュース 他人(初期化する場合)
トリコ・A プロデュース

入場料金

前売3,000円/当日3,000円/学生1,000円(全席自由・税込)

学生券は各回限定10席(2・3・4日は限定5席)。
キャッシュバックシステムあり。詳細は、「他人(初期化する場合)特設サイト」をご確認ください。

チケット発売窓口

トリコ・A プロデュース 075-822-2062
http://toriko.chips.jp/tanin/

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:365-056
学生券の取り扱いなし。

公演日程

2006年1月2日(月・祝) 〜 1月8日(日)

2006年1月

1 2
  • 19:00☆
  •  
  •  
3
  • 15:00☆
  • 19:00☆
  •  
4
  • 15:00☆
  • 19:00☆
  •  
5
  • 19:00
  •  
  •  
6
  • 19:00
  •  
  •  
7
  • 15:00
  • 19:00
  •  
8
  • 15:00
  •  
  •  
9 10 11 12 13 14
☆ お正月割引[お年玉プレゼント] 対象公演

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2513

トラックバック一覧