カンジヤマ・マイム『身体で詠む奥の細道』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

カンジヤマ・マイム

『身体で詠む奥の細道』動育宣言!! No.3 動けばわかる!わかれば動く!

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年6月29日(金)
会場 三越劇場
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館6F
PR・解説 アメリカ仕込みの本格派マイム。子ども、若者、お年寄り、そして演芸場からアカデミック、あるいはポリティカルな会合まで、あらゆる客層を惹きつける「おしゃべりなマイム芸人達」。
1985年アメリカはメーン州で結成された。「感じる」心が「山もり」になったマイムという意味で命名された。現在、大爆笑と感動の涙の舞台を全国で展開中。テレビ出演に「笑いがいちばん」「演芸特選」
(以上NHK)、「笑点」「遠くへ行きたい」(以上読売日本テレビ)などがある。徹底的に訓練された身体的至芸を道具に、洗練された発想と学問的な裏付けで、「人生に憧れをもつ」ことの大切さを伝えるべく、日夜努力を続けている。
現在のテーマは笑いと教育の融合。英語教育などに身体芸を応用したユニークなアプローチを開発している。2012年4月よりNHK「おかあさんといっしょ」の身体表現コーナー「パント!」のマイム振付、指導として参加。2012年4月より全国で放送中。
ストーリー 「最近の子どもたちは…。」「これだから親父の世代は…。」「そもそも老人の言うことは…。」世代間のコミュニケーションに対する諦めの裏にある「理解したい」「伝えたい」という想い。

世代を超えて愛され、芸術を育み続けてきた三越劇場。
三越劇場であなたは世代を繋ぐ表現と出会うでしょう。

親から子どもへ、子どもから孫へ。身体を動かすから伝わること。
感動が世代を繋ぐ。パントマイムが繋ぐ。
キャスト カンジヤマA カンジヤマB 村上信夫 (特別ゲスト) 横田年昭 坂巻史和 バロン中澤
お問い合わせ カンジヤマ・マイム事務所
050-3612-9107
info@kanjiyama.com
カンジヤマ・マイム ホームページ
三越劇場
0120-03-9354

チケット発売日

2012年5月1日(火)

入場料金

前売り4,500円/当日5,000円/学生割引3,500円(税込)

未就学児童のご入場はご遠慮ください

チケット発売窓口

カンジヤマ・マイム事務所 050-3612-9107
受付時間 午前9:30〜午後5:00
三越劇場 0120-03-9354
お電話での受け付け 午前10:00〜午後6:00

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年6月29日(金)

2012年6月

24 25 26 27 28 29
  • 17:00
  •  
  •  
30

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=25311

トラックバック一覧