東京演劇集団風『マハゴニー市の興亡』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

東京演劇集団風

ビエンナーレKAZE国際演劇祭2012

『マハゴニー市の興亡』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

起 Introduction

公演データ

公演期間 2012年8月3日(金)〜8月5日(日)
会場 レパートリーシアターKAZE
〒164-0003 東京都東京都中野区東中野1−2−4
PR・解説 資本主義社会の物質的繁栄は、マハゴニーから起こった―
全世界の欲求不満の人たちを磁石のように引きつけ、欲望を吸い取る歓楽の街“マハゴニー”。「金」によって幸福を得る社会、その実態に目を向け、鮮烈、爽快に社会を暴き出したブレヒト。資本主義社会を戯画化したこの作品は1930年、世界大恐慌の最中にドイツで初演された。今、私たちのまわりで起きていること、その本質と深淵への問いを、この作品を通して呈示したい、「〈起〉それはいつ、どのように起きたのか―」と。
ストーリー アラスカでの労働に耐えたパウル・アッカーマンら4人の木樵たちは、札束をがっぽり持って歓楽の都市マハゴニーにやって来た。
ハリケーンが近づき、マハゴニーの壊滅がほぼ確実だという瞬間に、パウルはひとつのインスピレーションを得る。それは一切の制限の廃止。“金さえあればやりたい放題”。飽食・セックス・ギャンブル、欲望に埋め尽くされた街はフル回転する。
スタッフ 作:ベルトルト・ブレヒト Bertolt Brecht 翻訳:岩淵達治
構成・演出:浅野佳成 作曲:八幡茂
舞台美術・衣裳:アンジェイ・ピョントコフスキ
照明:塚本悟 音響:実吉英一 舞台監督:長谷川敬久 映像:松元義則
演出助手:江原早哉香/南雲史成 演出協力:中川晶一朗
キャスト 柳瀬太一 栗山友彦 中村滋 緒方一則 保角淳子
酒井宗親 田中悟 柴崎美納 渋谷愛 田中賢一
坂牧明 ほか劇団員総出演  
お問い合わせ 東京演劇集団風
03-3363-3261
info@kaze-net.org
東京演劇集団風

チケット発売日

2012年6月1日(金)

入場料金

当日4,000円/前売3,800円/学生3,300円/年間通しチケット(3枚綴り)10,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

東京演劇集団風 03-3363-3261

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より整理券を配布

公演日程

2012年8月3日(金) 〜 8月5日(日)

上演時間 約2時間15分

2012年8月

      1 2 3
  • 19:00
  •  
  •  
4
  • 14:00
  •  
  •  
5
  • 14:00
  •  
  •  
6 7 8 9 10 11

後援:ドイツ連邦共和国大使館/在日フランス大使館/在日ルーマニア大使館/中野区

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=25659

トラックバック一覧