下村和啓×高満洋子プロデュース『ツキヨミノヒカリ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

下村和啓×高満洋子プロデュース

ワーサルシアター提携公演

『ツキヨミノヒカリ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

NHK「不屈の者たちへ」の主題歌『妄黙のカラス』を手がけたシンガーソングライターの高満洋子が“演劇”に挑む!

公演データ

公演期間 2012年9月12日(水)〜9月17日(月・祝)
会場 八幡山ワーサルシアター
〒168-0074 東京都杉並区上高井戸1-8-4
PR・解説 2006年にシアタートラムで上演した『シンクロニシティー〜千年の龍が刻む足跡〜』を最後に活動を休止していた劇団Human b.が、今年より本格的に活動を再開。
その第一弾として、劇団主宰で座付劇作家・演出家の下村和啓と、NHK「不屈の者たちへ」の主題歌を作詞作曲・歌唱したシンガーソングライターの高満洋子がタッグを組んで【演劇×音楽×ダンス】といったエンターテインメント作品を上演する。
ストーリー 舞台は世界の片隅、何処かにある戦場。

神々が遊ぶと言われるその村では、
空を“空白”にしようとする【白の民族】と、“青天”にしようとする【青の民族】の争いが続いていた。

「私は走り続ける、世界中の笑顔と出会うために」

断片的な記憶しか持たない五十嵐鈴音(飯田南織)がそこで遭遇したのは、
「ナスカの地上絵は僕が描いたんだ」とのたまう謎の生命体・玉兎(夏谷理恵)とその仲間…奇妙な生き物たちだった。

人々の希望を取り戻すため、玉兎らが日夜挑み続ける“西王母救出作戦”。
それに巻き込まれた鈴音は、白の民族に囚われた音を司る仙女・西王母 (高満洋子)を救出することが出来るのか?

そして、西王母が紡ぎ続けるこの星の“祈り”とは?

不思議な世界に足を踏み入れた鈴音の“記憶を辿る旅”が、それぞれの想いと交錯してアップテンポかつコミカルに綴られてゆく。


Human b.で熱い舞台を作り続けてきた下村和啓の王道。
楽しくも、激しく胸を打つ壮大なファンタジー作品。
そこに高満洋子の“魂を揺さぶる旋律”と天から降り注ぐような歌声が加わった時、劇場に“宇宙”が生まれる!
スタッフ 脚本・演出:下村和啓 音楽・演奏&歌唱:高満洋子 振付・舞踏:くるみ(tubu-tubu Entertainment)
キャスト Actor&Actres:高満洋子/夏谷理恵(Human b.)/飯田南織(ベニバラ兎団)/栗須絵里子/くるみ()Tempesters/大倉みなみ/佐藤友香/石嶺彩乃/菅井大輔/水沼小百合/大滝由里子(Tempesters)/伊藤佳徳/鈴木花奈/高橋里枝/白石あや/白石健太
Dancer:マミタス(Tempesters)/アキラ/小田樹里/佐藤優子/海野ちづる/田中桃子


お問い合わせ Human b.
080-6715-3378
humanb@guitar.ocn.ne.jp
Human b.Official Home Page

チケット発売日

2012年7月7日(土)

入場料金

前売3,800円/当日4,200円/当日高校生以下3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

Human b. メールでのお申し込みも受け付けています。
humanb@guitar.ocn.ne.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 4200円
割引情報 当日高校生以下:3000円(要学生証)

公演日程

2012年9月12日(水) 〜 9月17日(月・祝)

2012年9月

9 10 11 12
  • 19:00
  •  
  •  
13
  • 19:00
  •  
  •  
14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 14:00
  • 19:00
  •  
17
  • 12:30
  • 17:30
  •  
18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=25756

トラックバック一覧