トゥルースシェル・プロデュース『無貌の漂流』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

トゥルースシェル・プロデュース

第4回トゥルースシェル・プロデュース公演

『無貌の漂流』第24回池袋演劇祭参加作品

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

高橋和久初演出!

公演データ

公演期間 2012年8月29日(水)〜9月2日(日)
会場 てあとるらぽう
〒171-0051 東京都豊島区長崎5-1-32
PR・解説 暑くなってきました。
暑くなってくると、却って暑苦しいことをしたくなります。
そうです、芝居です。
今回も暑い、熱い舞台になる気がします。
これまではヒーロー、ゲーム、コミックと、なんだか趣味みたいに自分の好きなものを題材に取り上げてきました。
今回は近未来です。
しかもこの国の未来です。
どっちも題材として好きなものですが、今を思うとそこには願いや祈りのようなものが、より強く籠められている気がします。
のっぺらぼうの風貌無き無貌の僕等が、どこに向かって漂流してくのか。
悪いことが起きたって、良い方向に行くと信じたい。
自分がダメでも、せめて他の何かはきっと良い方向に…。
ストーリー 茫漠の21世紀。
震災後、記憶を無くした男と付き添う女。
復興の希望を背負い、遺伝子ドーピングにその身を投じるオリンピックランナー。
そして戦後100年を目前に、希望を失くしたこの国でテロと対峙する民間軍事会社の男達。
人々の想いは錯綜し、魂は流浪する。遙かなる最果てに向かって…。
トゥルースシェルが挑む、近未来寓話!
スタッフ 作:真貝大樹
演出:高橋和久
舞台監督:川田崇
照明:赤石諭(LIGHT GROOVY)
音響:青木タクヘイ(STAGE OFFICE)
音楽:西本康佑(ALL GREEN STUDIO)
歌唱指導・音声効果:鈴木理(VOXRAY)
アクション:藤田健次郎(STUNT JAPAN)
ステージング・アドバイザー:古賀豊
衣裳コーディネート:たかひらみく
ヘア&メイク:茂木 美緒
動画:青山敏之・青山桃実
チラシ・パンフ写真:今井紀彰
デザイン:内田麻衣子
制作・当日運営:安延洋美
制作:トゥルースシェル・プロデュース
キャスト 逢川大樹
もりちえ(劇団桟敷童子)
菊地真之(エム・スリー)
小谷けい(ハーヴェストプロダクション)
前田菜緒
北村泰助
荒井ハンパ
萬立雄一
瀬下智子
青山真利子
永野和宏(新人会)
お問い合わせ 制作:安延
090-8044-6128
h-yasunobu@ezweb.ne.jp
トゥルースシェル・プロデュースお問い合わせフォーム

チケット発売日

2012年7月18日(水)

入場料金

前売り券3,200円/当日券3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

トゥルースシェル・プロデュース

チケット販売サイトへ

当日券情報 開場とともに販売

公演日程

2012年8月29日(水) 〜 9月2日(日)

上演時間 約1時間45分

2012年8月

26 27 28 29
  • 19:00
  •  
  •  
30
  • 19:00
  •  
  •  
31
  • 19:00
  •  
  •  
 

2012年9月

            1
  • 14:00
  • 19:00
  •  
2
  • 13:00
  • 18:00
  •  
3 4 5 6 7 8
開場は開演の30分前。

西武池袋線東長崎駅から徒歩1分。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=25775

トラックバック一覧