RazorEdge『プロメテウスは電気椅子の夢を見るか?』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

RazorEdge

RazorEdge presents

『プロメテウスは電気椅子の夢を見るか?』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年9月16日(日)〜9月17日(月・祝)
会場 新宿ゴールデン街劇場
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-7 マルハビル1F
PR・解説  『What do you judge the case, Mr.Wells』,『ツレの元カノに手をだせるお前イヌネコ決定。』,『Eureka』と一年弱の間に矢継ぎ早に作品を放ってきた克典×RazorEdgeが満を持して放つ巨編.
 東日本大震災が起きなかった世界を舞台に,悲劇に放り込まれる一般人の葛藤を克明に描き,飽食の共同体を蝕むものを抉る.
 絶対的で圧倒的な禍に見舞われたとき,悲嘆に暮れる者もあれば天に毒づく者もあった.
 本作は克典版『ペスト』だ.
ストーリー  東日本大震災が起きなかった世界の2012年3月11日,新宿通りで実施されていた歩行者天国は家族連れやカップルなどで賑わっていた.ありふれた風景は突進してきたハマーと見境なしに兇刃を振り回す犯人によって俄に地獄絵図の様相を呈した.駆けつけた警官の発砲によって犯人の凶行は断ち切られるが,三名が犠牲となる.
 一時危篤に陥りながらも犯人は一命を取り留め,裁判が開かれる運びとなる.
 極刑か極刑回避かのみが争われることになった裁判に於いて,つましく暮らしていた人々の<善良さ>が試練に晒される.
スタッフ 製作: 西村 裕 照明: 原嶋 薫 舞台監督・音響: シゲマツ 撮影監督: 別宮 有歩 宣伝美術: ヤス丸 制作: 直樹
査読: sin
演出・脚本・音楽: 克典
キャスト 江守 沙矢 ヒロト
お問い合わせ facade@razor-edge.net
プロメテウスは電気椅子の夢を見るか?

チケット発売日

2012年7月16日(月・祝)

入場料金

前売り2,500円/当日3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ウェブサイト http://razor-edge.net/prometheus/

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年9月16日(日) 〜 9月17日(月・祝)

2012年9月

16
  • 14:00
  • 19:00
  •  
17
  • 13:30
  • 17:00
  •  
18 19 20 21 22
開場は開演の30分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=25780

トラックバック一覧