京都芸術センター『安藤洋子 新作公演「表裏一体〜One and Indivisible〜」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

京都芸術センター

KAC Performing Arts Program 2012 / Contemporary Dance

『安藤洋子 新作公演「表裏一体〜One and Indivisible〜」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年8月24日(金)〜8月26日(日)
会場 京都芸術センター
〒604-8156 京都府京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
PR・解説 世界的に注目を集めるダンスカンパニー、ザ・フォーサイス・カンパニーで活躍する安藤洋子。同カンパニーの島地保武、ライリー・ワッツと共に行う京都での滞在制作を経て、身体の根源に迫る新作を発表します。

この瞬間、身体がここに在る。
あたりまえのようで、驚くべき不思議なこと。
一瞬たりとも同じ姿でとどまっていることはできないこの身体。
この身体の本体とは何か…

身体のことを考えてゆくと、おのずと心なるもの、意識と無意識、表と裏など、分かつことができないことにぶちあたる。
その驚きに焦点を当てる。
心をとどめてはいけない。停滞させてはいけない。
身体のあらゆる部分に心を充たせ。
不安定と安定を繰り返し、バランスしつづけるこの身体の一瞬に…

安藤洋子
ストーリー ■プロフィール
安藤洋子 Yoko Ando 
1989年、舞踊家の木佐貫邦子に出会い、本格的にダンスを始める。97年より自作のソロダンス活動を開始。その傍ら、野田秀樹 小澤征爾 坂本龍一などの他分野の舞台にも出演。
01 年、ウィリアム・フォーサイスに認められ、コンテンポラリーダンス界の最高峰であるフランクフルトバレエ団(05 年よりザ・フォーサイス・カンパニー)に入団。現在もカンパニーの中心的存在として世界の第一線で活躍中。
日本においても、自らの企画プロジェクトや新作公演、杉本博司とのコラボレーション、井手茂太率いるイデビアン・クルーや小野寺修二演出の舞台へのゲスト出演の他、現在進行中の山口情報芸術センター(YCAM)Inter Labとの共同開発プロジェクト「Reactor for Awareness in Motion」など、精力的に活動している。
http://yokoando.com/

島地保武 Yasutake Shimaji
『ダンス甲子園』の影響で踊り始める。日本大学芸術学部演劇学科に入学後、加藤みや子に師事。これまでに山崎広太、上島雪夫、能美健志、鈴木稔等の作品に参加。 
2004年〜06年金森穣率いるNoismに所属、主なパートを踊る。
06年8月にウィリアム・フォーサイス率いるザ・フォーサイス・カンパニーに入団。現在、カンパニーにて活躍中。
自身の作品では、12年セルリアンタワー能楽堂にて『藪の中』等がある。
http://www.shimaji.jp

ライリー・ワッツ Riley Watts
アメリカ メイン州・バンゴー出身。Thomas School of Dance、the Walnut Hill School for the Arts、ジュリアード音楽院で学ぶ。Cedar Lake Contemporary Ballet、ベルン・バレエ、ネザーランド・ダンス・シアターIIで踊った後、2010年よりザ・フォーサイス・カンパニーに参加。
06年にPrincess Grace Award for Modern Dance 受賞。

チケット発売日

2012年6月26日(火)

入場料金

一般前売3,500円/学生前売3,000円/当日券(一般・学生共)4,000円(全席自由・税込)

※学生券は京都芸術センター窓口、またはTEL(075-213-1000)のみにて取扱い。

チケット発売窓口

京都芸術センター窓口 075-213-1000
10:00-20:00 定休日なし

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:421-604

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年8月24日(金) 〜 8月26日(日)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26149

トラックバック一覧