劇団グスタフ『「みごとな女」森本薫・「妹の着物」川端康成』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団グスタフ

劇団グスタフ秋季公演vol.99

『「みごとな女」森本薫・「妹の着物」川端康成』日本文学作品二本立て

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年9月28日(金)〜9月30日(日)
会場 シアターグスタフ
〒201-0002 東京都狛江市東野川1-5-17
PR・解説 芸術の秋にお届けするのは、文学作品二本立てです。
森本薫「みごとな女」・川端康成「妹の着物」
緻密な構成と、台詞で登場人物の思惑をみごとに表現する森本作品。若手男優陣4人がWキャストで個性の火花を散らせます。
美しい日本の四季の情景と、人物の情感を融合させて表現するノーベル賞作家川端康成。女優”宰希”が魅力全開で一人芝居で演じます。 二人の作家が「結婚」をテーマに描く世界をお楽しみ下さい。
開演時間 9月28日(金)19:00 9月29日(土)13:30/18:00  9月30日(日)13:30
ストーリー みごとな女
母真紀は、一人娘のあさ子を何不自由なく、自由奔放に育ててきた。が夫が亡くなり、結婚適齢期を迎えた娘の将来を考えた末、ある事を決意する。
妹の着物
田舎から上京し、女を武器に生き抜いてきた鈴子には、唯一の身内である妹の”琴子”がいた。その妹に自分のかなわぬ夢”美しい結婚”をさせるため、田舎から呼び寄せ、婚約者も決め、花嫁支度も全て用意し、無事に結婚させるのだった。が、幸せもつかの間、琴子が不治の病に罹ってしまう。
スタッフ 舞台装置、照明、音響、制作 抱組
キャスト 渡邉宰希 南風ゆり 各務謡平 井上翼久 馬場太史 西村尚恭
お問い合わせ 劇団グスタフ
03-5497-6996 / 090-9344-4895
gustaf@live.jp

チケット発売日

2012年8月15日(水)

入場料金

前売り一般3,800円/友の会会員3,400円/当日4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団グスタフ 03-5497-6996
FAX 03−5497−6996
アドレス gustaf@live.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より、劇場にて販売。
割引情報 シアターガイドを見て。と言ってご予約頂いた方割引きあり。3800円→3700円

公演日程

2012年9月28日(金) 〜 9月30日(日)

上演時間 約90分(途中休憩有 約15分)

2012年9月

23 24 25 26 27 28
  •  
  •  
  • 19:00
29
  • 13:30
  • 18:00
  •  
30
  • 13:30
  •  
  •  
           

小田急線沿い 喜多見駅が最寄り駅です。都心の劇場ではなかなか得られない臨場感溢れる劇場です。是非お越し下さい!

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26216

トラックバック一覧