ZIPANGU Stage『プロフェッサー・マイラブ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ZIPANGU Stage

ZIPANGU Stage 特別編Workshop公演2012

『プロフェッサー・マイラブ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年9月14日(金)〜9月16日(日)
会場 しもきた空間リバティ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビル4F
PR・解説  この作品、初演は2000年の6月ですから、もう12年も前の作品になります。その後うちの劇団でも再演し、外部の団体さんにも何度か上演していただいてるように、劇団の定番作品であり代表作とも言えるスタンダードなコメディ作品です。この機会に是非ともご覧いただければ幸いなのです。 
劇団で昨年から始めた企画、ワークショップ公演の第2弾となります。公募で集まっていただいた若い役者さんに、ちょっと長めのワークショップを受講していただき、その成果を見ていただく公演。もしかしたら劇団の未来や、果ては演劇界の未来を担う、かもしれない若い才能の煌きにも、ご期待いただければ幸いです。
ストーリー 舞台は明教大学・理学部素粒子研究室。室長の谷川准教授は強面で厳格な物理学者。額の後退を気にしながらも、日々研究に明け暮れる生真面目なセンセイが……ある日突然、雷に打たれたかのように、『恋』をしてしまうところから物語は始まります。宇宙のコトならまるで見てきたように語る谷川なのですが、レンアイはなんと初体験。思い通りに進まぬ恋に、谷川センセイは、なんと恋愛を『研究』し始めてしまうのです。しかも、単位が足りず留年しそうなバカ学生二人を恋の先生にして……。センセイ突然の豹変ぶりに、研究室は右往左往の大騒動。果たして『恋の法則』は役立つのか。はたまたセンセイの恋の行方は……
 ものの本によると、この宇宙は130億年前、『ビッグバン』と呼ばれる一点の爆発から始まったのだそうです。それまで何の前触れも伏線もナシに、ある日突然、大爆発。なんとも、にわかには信じがたいハナシの気もしますが、これって皆さんよくご存じの……何か、みたいぢゃないですか。バカバカしくて、でもちょっと切ないセンセイの宇宙論的(?)レンアイコメディに、どうぞご期待ください。
スタッフ 作・演出 今石千秋、演出補・音響 井上史浩、照明 猿谷香織/(有)SPC、装置・舞台監督 稲毛健一郎、宣伝美術 松下由紀、制作 ZIPANGU Stage制作部
キャスト 米田京平、吉村悠里、せきざわあや、内野仁
世古新、石牧孟、村上健司、宮本ゆるみ
お問い合わせ ZIPANGU Stage
042-405-3030
zipangustages@gmail.com
劇団公式HP

チケット発売日

2012年8月22日(水)

入場料金

前売2,000円/当日2,200円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ZIPANGU Stage 042-405-3030
zipangustages@gmail.com

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2012年9月14日(金) 〜 9月16日(日)

上演時間 約1時間45分

2012年9月

9 10 11 12 13 14
  • 19:30
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 13:00
  • 17:00
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26337

トラックバック一覧