蜂谷眞未×PerformingGallery&Cafe絵空箱企画『自・恋鬱』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

蜂谷眞未×PerformingGallery&Cafe絵空箱企画

演劇実験的セパレートパフォーマンス

『自・恋鬱』作・構成・演出 吉野翼

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年10月19日(金)〜10月23日(火)
会場 PerformingGallery&Cafe絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル
PR・解説 多目的フリースペース・PerformingGallery&Cafe 絵空箱 店主 吉野翼が、作・演出する演劇実験的セパレートパフォーマンス『自・恋鬱』

役者、ポールダンサー、コンテンポラリーダンサー、ピアニスト、ギタリスト、映像が共通の演劇的テキストを元に、1つの空間の中で同時に展示式パフォーマンスを展開させます。

・敢えて稽古時間の短縮化
・一回約45分のパフォーマンスを3回円環、回帰させることで1作品とする
・開場、開演時間の区別は無く、公演中の入退場は自由
・お客様が会場内を自由に移動し『見る』『聞く』モノを自身の意志で選択する、等。

演劇の固定概念から離れ、新たな表現法と見方を築くことを目標とした実験的パフォーマンス。
ストーリー わたしは誰かの洞察力によって犯されたい。
一切は壊れ、一切は新たに継ぎ合わされる。
存在と言う同一の家は永遠に再建される。
一切は分かれ合い、一切は再び出会う。
永劫に忠実に、己の在り方を守っている。
なんて滑稽、なんて愚劣、糞くらえ!
お問い合わせ 蜂谷眞未×PerformingGallery&Cafe絵空箱
070-5084-2032
uttori.ticket@esorabako.com
『自・恋鬱』オフィシャルサイト
公演の最新情報はサイトをご覧ください。
PerformingGallery&Cafe絵空箱
03-6265-0825
info@esorabako.com
PerfomingGallery&Cafe絵空箱オフィシャルサイト
会場までのアクセスなどはこちらのサイトをご覧ください。

チケット発売日

2012年8月1日(水)

入場料金

前売/当日(1ドリンク付)3,500円(全席自由・税込)

全席自由・日時自由・公演時間内での出入り自由

チケット発売窓口

『自・恋鬱』オフィシャルサイト 070-5084-2032
お問い合わせ先メールアドレスにてご予約いただくことも可能です。

チケット販売サイトへ

PerformingGallery&Cafe絵空箱 03-6265-0825
営業時間外および、イベントスペースでの本番中の場合はお電話に出られない場合もございます。
当日券情報 予約状況によってはご用意できない場合もございます。

公演日程

2012年10月19日(金) 〜 10月23日(火)

上演時間 2時間半

2012年10月

14 15 16 17 18 19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 14:00
  • 19:00
  •  
21
  • 14:00
  • 19:00
  •  
22
  • 19:00
  •  
  •  
23
  • 14:00
  • 19:00
  •  
24 25 26 27
開場とともにパフォーマンスは始まっております
全席自由・日時自由・公演時間内での出入り自由

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26363

トラックバック一覧