劇団ひまわり『家なき子』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団ひまわり

ミュージカル

『家なき子』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年2月17日(金)〜2月21日(火)
会場 東京芸術劇場 中ホール
〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-8-1
PR・解説 今、演劇界注目の演出/栗田芳宏と音楽/宮川彬良のコンビでお届けする壮大なスケールのミュージカル。その他のスタッフも、振付/前田清実・港ゆりか、美術/朝倉摂と日本の演劇界を代表する方ばかり。このメンバーを見ても、ただのファミリーミュージカルではないのは分かっていただけるはず。2003年に新潟市芸術文化会館りゅーとぴあと共催で作った作品のリニューアル。振付も、装置も一新してお贈りします。
キャストは主人公レミに高塚恵理子、レミが師と仰ぐヴィタリスに元劇団四季の沢木順、ミリガン夫人に元星組トップスターの日向薫、他に東宝やホリプロミュージカルで活躍する石山毅、元宝塚雪組の草笛雅子。ひまわりの若手からは、関西の人気ユニットAxleの中心メンバー柄谷吾史、映画『ハリー・ポッター』日本語吹き替え版ハリー役の小野賢章、天才ビットくんビットルズの熊本野映、『空色勾玉』『秘密の花園』でヒロインを演じた石川由依など、総勢76名の大迫力の舞台です。
ストーリー フランス中部のシャヴァノン村でやさしい母親に育てられた少年レミ。ある日、レミはパリに出稼ぎに行っていた養父のバルブランによって、自分は実の子ではなく拾われた子であるという事実を知らされた。そしてバルブランにより、レミは旅芸人ヴィタリスに売り飛ばされてしまう。
 彼を買ったヴィタリスは厳しいながらも高潔な魂を備えた人物であり、いつしかレミはヴィタリスを師として仰ぎつつたくましく成長していく。しかし、旅の途中、不幸な出来事によってヴィタリスと死に別れることになる。
 ただ一人パリに着いたレミは、みなしごの少年マチアと出会う。彼に元気づけられたレミは、マチアとともに一座を再開。その後、本当の母親がロンドンにいることを知り、ロンドンへと向かう。
しかしその行く手に待ち受けるのは、様々な苦難であった。その苦難ひとつひとつを乗り越え、レミは一歩、また一歩と前へ進んでいくのだった…
スタッフ 原作=エクトール・マロ/翻訳=二宮フサ(偕成社文庫刊)/脚本=小笠原京子/構成・演出=栗田芳宏/音楽=宮川彬良/作詞=岡本おさみ/振付=前田清実/振付=港ゆりか/歌唱指導=長沢徹 ほか
キャスト 塚恵理子/沢木順/日向薫/柄谷吾史/石山毅/草笛雅子/熊本野映/石川由依/小野賢章/松田紀子/吉原彩香/諸橋優/稲垣美沙/松村理子 ほか
お問い合わせ 劇団ひまわり 制作局
03-3476-0011
ienakiko@himawari.net
ミュージカル『家なき子』公式サイト
キョードー東京
03-3498-9999

チケット発売日

2005年12月3日(土)

入場料金

S席7,500円/A席6,000円/B席3,000円(全席指定・税込)

B席はすでに完売しております
高校生以下、高齢者(60歳以上)、身障者割引有りS席6500円A席5500円

チケット発売窓口

キョードー東京 03-3498-9999
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:365-996
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:31587
e+(イープラス)
eplus.jp
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)
東京芸術劇場チケットサービス 03-5325-1707

公演日程

2006年2月17日(金) 〜 2月21日(火)

上演時間 約2時間

2006年2月

12 13 14 15 16 17
  •  
  •  
  • 19:00●
18
  • 14:00●
  •  
  • 19:00●
19
  • 14:00★
  •  
  •  
20
  •  
  •  
  • 19:00☆
21
  •  
  • 16:30●
  •  
22 23 24 25
★託児サービス有り 劇団に要予約
☆目の不自由な方に舞台装置の説明有り 劇団に要予約

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2653

トラックバック一覧