劇団キンダースペース『夢のあとさき』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団キンダースペース

レパートリーシアターVol.31

『夢のあとさき』〜落語 夢の酒、天狗裁き、芝浜より〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

9月29日(土)19:00〜「もうすぐ初日!ワークショップ」を無料開催します。演出家・坂上朋彦を中心に、上演作品を身近に感じていただく為のワークショップです。
セミナー形式で上演作品を紹介するほか、
今回の題材である原作の一部を参加者と劇団員で声を出して読むことで、
観劇する面白さをより味わっていただく「読む会」も併せて行います。
どうぞお気軽にご参加ください!

公演データ

公演期間 2012年10月10日(水)〜10月14日(日)
会場 劇団キンダースペースアトリエ
〒332-0021 埼玉県川口市西川口1-23-3 1F
PR・解説 世の中、いろいろありますが
何事も縁というものに尽きますようで……
縁と言えば、夫婦
出雲の神の縁結び、なんて言いますが
不思議な縁で結ばれた、男と女
長き旅路の間には、もつれ合い、化かし合い、神様の了見をも上回る
これもみな縁の為せる業ですから、致し方ないことで……
作・構成・演出/坂上朋彦 
ストーリー ・「夢の酒」 夫が居間で、ニタニタ笑いながら転寝をしている。それを見た女房がどんな夢を見ているのか気になり、夫を起こす。夫が言うには、ひどいにわか雨に遭い、軒下で雨宿りをしていたら。中からこの世の者とは思えない程の美しい女性が現れ、家に上がって休んでいって下さいと言われた……と。それを聞いた女房は……。
・「天狗裁き」 不精な夫が女房に言われる。「ゴロゴロばかりしてないで、何か商売のことでも考えたら! 隣の主人はいい夢を見て、商売大繁盛だよ。だから、あんたも何かいい夢をお見よ!」強引に寝かされた夫は、ウトウトとまどろむ。そこで女房が、夫を起こしどんな夢を見たんだいと聞く。夫は見てないと言い、女房は見たに決まってるという。夫婦喧嘩になり、近所のものや、大家、果ては奉行や天狗までが仲裁に入るが……。
・「芝浜」 酒ばかり飲んで怠けている夫に女房は、仕事に行ってくれと泣きつく。しぶしぶ夫は、仕事に出かけるが、その道中で皮の財布を拾う。その中には五十両という大金が入っていた。夫は仕事に行くのを止め、また家で酒を飲みだす。翌朝、再び女房に仕事に行ってくれと言われる。夫は、昨日拾った五十両があるんだからもう働く必要はないと言うと、夢でもみたんだろうと女房……。夫は現実の生活を突きつけられる。
スタッフ 構成・脚本・演出:坂上朋彦 
美術:西村有加
照明:篠木一吉
照明操作:中村智也
音響操作:林修司(ワークユニット2012)
ちらしデザイン:古木杏子
制作責任者:瀬田ひろ美
舞台写真:中川忠満
協力:劇団キンダースペース後援会・ワークユニット2012
劇団キンダースペーススタッフ:村信保・白沢靖子・平野雄一郎・小林元香・斎藤貴司
キャスト 瀬田ひろ美・深町麻子・大桑茜・森下高志・朝日望・桝谷裕(スターダス・21)・西村剛市
お問い合わせ 劇団キンダースペース
048-252-0551 / 048-255-4342
post@kinder-space.com
劇団キンダースペースサイト

入場料金

前売り券3,000円/ペア券5,700円/養成所割引券2,500円/学制割引券1,500円/当日券3,300円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団キンダースペース 048-252-0551
FAX 048-255-4342

チケット販売サイトへ

当日券情報 開場時に劇場にて販売

公演日程

2012年10月10日(水) 〜 10月14日(日)

上演時間 1時間20分(予定)

2012年10月

7 8 9 10
  •  
  • 19:30
  •  
11
  •  
  • 19:30
  •  
12
  • 15:00
  • 19:30
  •  
13
  • 15:00
  • 19:30
  •  
14
  • 15:00
  •  
  •  
15 16 17 18 19 20
※開場は開演の30分前。
※小さな劇場ですのでお早めのご予約をお願いいたします。土日は特に混み合う恐れがあります。
ご予約後や変更は早めにお報せください。
※未就学児童のご来場はご遠慮ください。

坂上朋彦演出、3作目の意欲作となる今回は、落語3題をベースにした新作です! 楽しんで下さい!

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26629

トラックバック一覧