池の下『エレベーターの鍵』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

池の下

池の下 第22回公演

『エレベーターの鍵』海外作品シリーズ

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年12月21日(金)〜12月23日(日・祝)
会場 pit北/区域
〒114-0002 東京都北区王子1-13-18
PR・解説 2011年3月より沈黙を守っていた池の下が、新たなシリーズで復活します。人間の身体と精神の深淵をさぐる海外作品シリーズ第1弾。アゴタ・クリストフ作「エレベーターの鍵」。外界から遮断された、シェルターのような岩山の城に住む女性の物語。人間にとって真の自由とは何か。研ぎ澄まされた言葉と幻影的な身体造形の中で展開する愛のレジスタンス。
ストーリー 高い岩山に聳える城に棲む「女」は、外界に降りていくための「エレベーターの鍵」を取り上げられ、ひたすら夫の帰りを待つ日々を過ごしている。しかし夫の愛情は彼女から「鍵」だけではなく、彼女自身の行動、感覚をも取り上げるようになる。両足、聴覚、視覚を奪われ、さいご彼女の声を奪おうとした瞬間、彼女の反逆は始まる。
スタッフ 作:アゴタ・クリストフ
演出・美術:長野和文
照明:古川睦子
音響:吉岡歩
舞台協力:田中新一(東京メザマシ団)
宣伝美術・画:濱口真央
企画制作:池の下
協力:東京バビロン
キャスト 稲川実加、芹澤あい、平澤瑤、伊藤全記(劇団ING進行形)
お問い合わせ 池の下
ikenoshita@ac.auone-net.jp

チケット発売日

2012年10月20日(土)

入場料金

前売2,800円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

池の下

チケット販売サイトへ

カンフェティ Confetti 0120-240-540

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年12月21日(金) 〜 12月23日(日・祝)

2012年12月

16 17 18 19 20 21
  • 20:00
  •  
  •  
22
  •  
  • 14:00
  • 19:00
23
  •  
  • 14:00
  •  
24 25 26 27 28 29

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26687

トラックバック一覧