演劇集団M企画『本能寺ー信長1582−』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇集団M企画

演劇集団M企画公演NO.17

『本能寺ー信長1582−』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年11月10日(土)〜11月11日(日)
会場 新宿シアター・ミラクル
〒160-0021  東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
PR・解説 1582年(天正十年)6月2日未明、京・本能寺、織田信長四十九歳・・
「本能寺の変」の1582年を舞台に描く戦国時代劇!
構想2年、演劇集団M企画結成15周年記念公演「天下布武ー信長1580−」(2010)の続編!!
ストーリー 1582年(天正十年)・織田信長四十九歳。この年・三月、長年の宿敵だっ
た甲斐・武田氏を滅亡させた信長。残る信長の敵は、家臣・羽柴秀吉に
征伐を命じている中国・毛利のみ。実質の天下人になった信長は、自ら
を「第六天魔王信長」と名乗り、安土城内に三重塔を誇る総見寺を建立、
自身を神に例えて民や家臣に拝ませていた。そんな「鬼神」と言われて
いた信長にも心の憩いの場所となる女性がいた。信長の側室・お鍋の方。
お鍋の方と語らう信長は、少年のような純粋な眼差しを見せることさえ
あった。信長がこの世で唯一、心を許せる相手はお鍋の方であり、
信長の時に残虐といえる言動の裏にある真情でさえ彼女には語るほど
であった。政略結婚で近江・浅井長政に嫁がせていた実妹・市。信長に
浅井氏が滅ぼされて後、信長に庇護され、その遺恨もようやく消えてきた
昨今、幼い頃から芽生えていた兄・信長に対する思いを日増しに募らせ
ていた。信長に寵愛されていた小姓・森蘭丸は、信長の家臣にして重臣
になりつつある秀吉と秀吉に並ぶ信長の家臣・明智光秀に嫉妬の念を
抱いていた。五月、安土に来た信長の盟友・徳川家康の接待役を命じら
れた光秀だったが、信長の逆鱗を受け役を解任される。さらに領国を
召し上げられた光秀を支える貞淑な正室・照子。明智家の存亡を危惧
する光秀。光秀に献身的に仕える家臣・斎藤利三は、織田家に潜ませて
いる間者から情報を採取し、策を練る。その間者とは、市の侍女・飛鳥。
6月1日、京・本能寺。嫡男・信忠に天下について語らう信長。そして6月
2日未明、様々な人間の思いが錯綜する中、運命の「本能寺の変」が・・。
スタッフ 作・演出/内海誠、照明/末本太丸、音響/池田季樹、舞台監督/龍謳演、他
キャスト 内海誠、月石しのぶ、三嶋祐里、牧野薫(LASK ENTERTAINMENT)、田口祥(劇団FIRE BALL)、藤本しの(芝居三昧)、藍アキラ、
箱守永子、酒井孝祥
お問い合わせ 演劇集団M企画
090-5427-2306
m-kikaku1995@rio.odn.ne.jp
演劇集団M企画公式ホームページ

チケット発売日

2012年10月10日(水)

入場料金

前売・予約2,800円/当日3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

演劇集団M企画 090-5427-2306
e-mail m-kikaku1995@rio.odn.ne.jp

チケット販売サイトへ

カンフェティチケットセンター 0120-240-540

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年11月10日(土) 〜 11月11日(日)

上演時間 約2時間10分

2012年11月

4 5 6 7 8 9 10
  • 15:00
  • 19:00
  •  
11
  • 13:00
  • 17:00
  •  
12 13 14 15 16 17

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26840

トラックバック一覧