鎌倉能舞台『県民のための能を知る会 鎌倉公演 朝の部「弱法師」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

鎌倉能舞台

『県民のための能を知る会 鎌倉公演 朝の部「弱法師」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年1月12日(土)
会場 鎌倉能舞台
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-5-13
PR・解説 新春の公演は「梅」をテーマにお楽しみ頂きます。讒言により父に勘当され、失意の余りに盲目になった青年 俊徳丸が梅満開の天王寺で父との再会を果たす「弱法師(よろぼし)」。櫻とはまた違った梅の風情の曲をお楽しみください。解説、能楽師による質疑応答付きです!
ストーリー 河内国高安の里の左衛門尉道俊は他人の讒言で我が子俊徳丸を追い出した。道俊は俊徳丸の二世安楽の為に一七日の施行を天王寺で行い、その施行に悲嘆のあまり盲目となった俊徳丸も杖を頼りに天王寺まで辿り着き施行を受ける。道俊は程なく我が子と気づくが人目をはばかり夜を待とうと俊徳丸に日想観(天王寺の鳥居の向こうに沈む夕日の彼方に西方浄土を拝む)を勧め、俊徳丸も日想観をなし、また見えない目で境内をよろめきながら歩く様を弱法師と人々に嘲笑される。やがて夜も更け道俊と俊徳丸は互いに名乗り共に高安の里に帰って行く。
キャスト 解説:中森貫太
狂言:山本泰太郎
能:中森貫太
お問い合わせ 鎌倉能舞台
0467-22-5557
webmaster@nohbutai.com
鎌倉能舞台

チケット発売日

2012年10月18日(木)

入場料金

5,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

鎌倉能舞台 0467-22-5557

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年1月12日(土)

上演時間 120分

2013年1月

6 7 8 9 10 11 12
  •  
  • 10:00
  •  
開場は開演の30分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26868

トラックバック一覧