劇団室生春カンパニー 風の森『「リア王〜戯れと嘆きのロマンセ〜」「シラノ・ド・ベルジュラック〜永遠なる愛の詩〜」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団室生春カンパニー 風の森

30周年記念公演

『「リア王〜戯れと嘆きのロマンセ〜」「シラノ・ド・ベルジュラック〜永遠なる愛の詩〜」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年11月28日(水)〜12月2日(日)
会場 新宿シアターモリエール
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F
PR・解説 劇団30周年の今年、劇団名を「室生春カンパニー」から、「室生春カンパニー・風の森」と変えさせて頂きました。
今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。

さて、春は遥か昔の懐かしいオリジナル小劇場二作を上演させて頂きましたが、今回は、評判の高い縮約・脚色大作『リア王』と『シラノ・ド・ベルジュラック』を劇団員総力を上げてお贈りいたします。
『リア王』は、昨年に続きの再演となります。シェイクスピア作品の最高峰を、私の渾身で立体化させて頂いた会心の作です。英文学に傾倒されている皆様、シェイクスピア文学に惚れ込まれている皆様、どうぞ、存分にご高覧くださいませ。
一方、『シラノ・ド・ベルジュラック』もこれで4回目の再演と相成ります。エドモン・ロスタンの長編傑作に目一杯の調べを注入させていただきました。正しく古典的な正統ミュージカルと呼べる作品に仕上げさせて頂きました。
どうぞ、たっぷりとお楽しみくださいませ。
スタッフ ○演出:室生春
○舞台監督:江口浩樹
○照明:kenichi樟山
○音響:木村知恵
○音楽:三浦秀秋
○演奏:風の森オーケストラ・室生春
○制作美術:三木健太郎・武井映意子
○振り付け:峰綾子
○衣裳:Yuki
○制作:劇団室生春カンパニー・さとうもえ
キャスト 藤崎ナオ
風斗海健
田村好美
村井純子
須川朝美
江口浩樹
佐藤萌
五亮甘太
新垣龍一
伊藤衣里
志村有紀
栗城勇佑
岩崎由季
阿部孝行
松本佳穂里
水野玉絵
武田一成
志村綾美
石川桜子(専攻研修生)
小林法子(専攻研修生)
小林航太(専攻研修生)
後藤利恵(専攻研修生)
坂田誠介(専攻研修生)
長岡京(専攻研修生)
池田諒介(研究生)
高橋結香(研究生)
原田薫(研究生)
宮腰桃子(研究生)



室生春
お問い合わせ 劇団室生春カンパニー 風の森
03-3389-2645
murousyuncompany@yahoo.co.jp
劇団室生春カンパニー風の森・オフィシャルWEBサイト

入場料金

前売り3,000円/当日3,500円/中学生以下2,000円/二作観覧割引5,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団室生春カンパニー 風の森 03-3389-2645

公演日程

2012年11月28日(水) 〜 12月2日(日)

上演時間 各公演:約2時間30分

2012年11月

25 26 27 28
  •  
  • 19:00
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 休演
 

2012年12月

            1
  • 14:00
  • 19:00
  •  
2
  • 12:00
  • 16:30
  •  
3 4 5 6 7 8
『リア王』 11月28日〜29日
『シラノ・ド・ベルジュラック』 12月1日〜2日

※開場は開演の30分前です。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26909

トラックバック一覧