WET BLANKET『アラミタマ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

WET BLANKET

WET BLANKET第六回公演 WET流時代絵巻

『アラミタマ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年12月22日(土)〜12月25日(火)
会場 ぽんプラザホール
〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町8-3
PR・解説 WET BLANKETの王道時代劇が一年ぶりに帰ってくる!

今回のWET流時代絵巻は二つの鏡を巡る人間と「もののけ」の物語。
王道を走るストーリーをド派手な衣裳・照明・そしてアクションで魅せる本格派アクションエンターテイメントをお届けします。

12/23(日)〜25(火)は毎回異なるアフターイベントも開催。
バンドライブからヒーローショーまで盛り沢山!
クリスマスはぽんプラザホールまで遊びに来て下さいね♪
ストーリー 遥か昔、東の外れにある島国に「憎鏡」と呼ばれる鏡が存在した。

その鏡に見入った者は血を求め、自らの欲望を満たすために人を襲い、殺戮を繰り返すようになる。
人々は彼らを病人とみなし、人にあらざるもの「もののけ」と呼び忌み嫌っていた。

そんな中、これまで個であったもののけたちが徒党を組んだ集団・「閻羅党」が現れる。
閻羅党は次々に国中の村を襲い、人々を恐怖させていた。

物語はこの「閻羅党」の登場より幕をあける。


――山の麓にある村、神守村(かもす)。
村々が閻羅党に襲われる中、この村だけは特殊な力を持った巫女により襲撃を免れていた。
そこに流浪の兄弟が現れる。片腕のない兄アコウと異常に聴覚の発達した弟ヒジリ。
もののけ退治を生業としているという彼らは何故かもののけたちに襲われない神守村に、
もののけ退治の手がかりを求めてやってきたのであった。


何故兄弟は「もののけ」と相対するのか……
鏡が起こす奇跡とは?!
スタッフ 作・演出:江利角 直由
お問い合わせ WET BLANKET制作部
090-9486-1692
wet_blanket_s@yahoo.co.jp
WET BLANKET第六回公演『アラミタマ』特設サイト

チケット発売日

2012年10月20日(土)

入場料金

前売1,800円/当日2,500円/ペア3,200円/高校生以下(※要学生証)1,000円/プレ公演(12/22 14:00-)1,500円(全席自由・税込)

☆リピーター割引:1,000円
今公演に2回目以降ご来場の際はチケットの半券を受付にてご提示下さい

チケット発売窓口

WET BLANKET

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より受付開始

公演日程

2012年12月22日(土) 〜 12月25日(火)

上演時間 100分程度

2012年12月

16 17 18 19 20 21 22
  • 14:00☆
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  • 19:30
  •  
24
  • 14:00
  • 19:30
  •  
25
  • 14:00
  •  
  •  
26 27 28 29
☆…プレ公演

●アフターイベント●
12/23(日)
14:00- 【The JugonsダンスLive】
19:30- 【The WalrusバンドLive】
12/24(月)
14:00- 【ピンチヒッターショー】
19:30- 【田中vs客演】
12/25(火)
14:00- 【千秋楽クリスマス 江利角サンタ】

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26937

トラックバック一覧