劇団B級遊撃隊『さらば、行きずりの人よ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団B級遊撃隊

公益信託キャンドル演劇奨励基金 助成作品

『さらば、行きずりの人よ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年12月21日(金)〜12月23日(日・祝)
会場 愛知県芸術劇場
〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号 
PR・解説 今回の作品は僕が三十歳くらいの頃に思いついたネタを基本にしました。
当時、僕はネタ帳なんてモノを付けたりしていましてこのネタはノートの5ページ目に記してありました。今はもうネタ帳なんてありません。ネタが浮かんだらすぐに台本に消化されてしまうからです。それどころかここ数年はネタが全くないのに台本に取り掛からなくてはならない状態です。と、いうワケなので今回は構想18年ということです。ネタが腐ってないことを祈るばかりです。
台本担当  佃典彦
ストーリー 遊歩道。
向かい合うようにベンチが二つ。
部下へのセクハラで解雇通告を受けた「私」が途方に暮れて座っている。
そのセクハラ疑惑は「私」にとって理不尽極まるモノであった。
人間が信用出来ない・・・関係したくない・・・全ての人間が行きずりだ・・・。
そんなことを思いながら「私」はベンチに座っている。
時折、ジョギングの人々が遊歩道を走り抜けていく。
クリスマスが終わった朝、向かいのベンチにもう一人男が腰掛けているのに気がついた。
「私」は一瞬、嫌な予感がした・・・が、その予感は意外な逃走劇の始まりであったのだ。
スタッフ ○スタッフ 舞台監督:近藤朋文  照明:坂下孝則  
音響:椎名KANS(Garage Inc.) 音響オペ:森顕子
銅版画:森田朋 宣伝美術:山川美咲 制作:池野和典 長嶋千恵
制作協力:折込みネットワーク
キャスト 山口未知 佃典彦 神谷尚吾 斉藤やよい 池野和典 徳留久佳 まどか園太夫 長嶋千恵 吉村公佑
お問い合わせ 劇団B級遊撃隊
052-752-6556
bkyuyugekitai@nifty.com
劇団B級遊撃隊ホームページ

チケット発売日

2012年10月22日(月)

入場料金

一般2,800円/ユース(25歳以下)2,500円/中学生以下1,500円/トリプル(一般3枚券)8,000円(全席自由・税込)

トリプル(3枚券)は劇団のみの扱いです。

チケット発売窓口

Confetti(カンフェティ)・・・観劇ポータルサイト 0120-240-540
WEB:パソコンや携帯から、24時間いつでもご予約・ご購入いただけます。
    会員登録(無料)の上、あらかじめIDとパスワードを取得し、ご予約画面にお進み下さい。

電話受付時間 受付時間 平日10:00〜18:00

チケット販売サイトへ

B級遊撃隊 オンラインチケットサービス 052-752-6556
電話受付時間 受付時間 平日19:00〜22:00

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:423-323

チケット販売サイトへ

愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430

公演日程

2012年12月21日(金) 〜 12月23日(日・祝)

2012年12月

16 17 18 19 20 21
  • 19:00
  •  
  •  
22
  • 14:00
  • 18:00
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24 25 26 27 28 29

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26959

トラックバック一覧