tpt『地獄のオルフェウス』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

tpt

tpt 83

『地獄のオルフェウス』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年12月7日(金)〜12月20日(木)
会場 東京芸術劇場 シアターウエスト(小ホール2)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
PR・解説 『ガラスの動物園』『欲望という名の電車』『やけたトタン屋根の猫』……20世紀を代表する劇詩人テネシー・ウィリアムズの作品はいまも世界じゅうの劇場で上演されつづけている。『地獄のオルフェウス』"Orpheus Descending"は、亡き妻エウリディケを救おうと竪琴を手に地獄へ降りたオルフェウスの神話をモチーフに、商業的デビュー作となった『天使たちのたたかい』(ボストンで1940年初演)を執念によって書き直した劇作品。1957年にブロードウェイで世界初演、1960年にシドニー・ルメット監督、アンナ・マニャーニ/マーロン・ブランド主演で映画化された(『蛇皮の服を着た男』"The Fusitive Kind")。
ストーリー わたしたちは光と陰のなかに生きている──アメリカ、ディープサウスの小さな町。変化は永遠に訪れそうにない。ところがある日、蛇革のジャケットを着た若い男"ヴァル"・ゼイヴィアがギターを手に町へ流れ着くと、人々の満たされぬ欲望が炎となって渦巻く。なかでも情熱をかき立てられたのは、長年愛のない夫婦生活を続けてきたレイディ・トーランス。ヴァルとレイディが手にした愛と自由は、差別と偏見に満ちた土地では大きな代償をともなうものだった。
スタッフ 作:テネシー・ウィリアムズ 訳:広田敦郎 演出:岡本健一
美術:石原 敬 衣裳◎桜井久美 
キャスト 保坂知寿 中河内雅貴 占部房子
北村岳子 植野葉子 花山佳子 秋定史枝 梅村綾子 今井彩 大岩さや
岸田研二 伊藤公一 中川香果 ヒバゴン多賀谷 石橋祐 高山春夫
お問い合わせ tpt(シアタープロジェクト・東京)
03-3635-6355
tpt@web

チケット発売日

2012年10月20日(土)

入場料金

7,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

tptオンラインチケット

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:424-496

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-003
Lコード:39668

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2012年12月7日(金) 〜 12月20日(木)

上演時間 約2時間55分
(休憩2回あり)

2012年12月

2 3 4 5 6 7
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
8
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
9
  •  
  • 14:00
  •  
10
  • 休演
11
  •  
  • 14:00
  •  
12
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
13
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
14
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
15
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
16
  • 13:00
  •  
  • 18:00
17
  •  
  • 14:00
  •  
18
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
19
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
20
  •  
  • 14:00
  •  
21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=26984

トラックバック一覧