いいむろなおきマイムカンパニー『DIVISION POINT -分岐点-』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

いいむろなおきマイムカンパニー

『DIVISION POINT -分岐点-』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年11月8日(木)〜11月11日(日)
会場 大阪市立芸術創造館
〒535-0003  大阪府大阪市旭区中宮1-11-14
PR・解説 DIVISION POINT…分岐点。
誰もが思う「タラレバ」の妄想。動き出す列車、乗り合わせた人々。
運命に翻弄される「巻き込まれ男」のオハナシ。

---

言葉を用いず、演劇的身体表現で物語を描く「自称」関西最強のマイム集団、
いいむろなおきマイムカンパニー、2年ぶりの新作公演。

---

戸惑ったり励まされたり、諦めたり思い直したり…いつも何かを選びながら、知ってか知らずか、
常に分岐点を通過しながら過ごしている自分たちの日常の些細な一コマやその背景を描きつつ、
後に振り返ったときに見える道のりや、「運命」のその先に見え始めているものを、自分の力で
コントロールしてみようと踏み出す歩みなんかを、言葉で説明してしまわずに、無言の演劇、
マイムで、身体でそして角度や距離なんかで、おみせできたらいいな…と思っています。
ストーリー 分岐点、立ち止まる男。
流れに身を任せて選択を避けてきた男は突然、「運命」と「偶然」に
襲われる。
自分の意志に関係なく…もともと意志なんてなかったが…
「運命」と「偶然」によってジェットコースターのように加速する世界へ巻き込まれてゆく。

困難に立ち向かい、理不尽な目に遭い、諭され、励まされ、困惑し、そしてまた
「運命」と「偶然」に巻き込まれてゆく巻き込まれ男…。

男は立ち止まる。
おそらく自分の意志で。

そして「運命」を抑えて一歩前へ踏み出す。
スタッフ 舞台監督:伊達真悟
照明:追上真弓
音響:林裕介
宣伝美術・写真:堀川高志 (kutowans studio)
衣裳:田中秀彦 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
宣伝美術ヘアメイク:歯朶原諭子 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA) ・谷山加奈子 (WMWM)
クリエーションサポート:古田敦子 (いいむろなおきマイムラボ)
制作:川手雅子(いいむろなおきマイムカンパニー)
主催:大阪市 【芸創セレクション】
企画制作:いいむろなおきマイムカンパニー
キャスト 青木はなえ
岡村渉
黒木夏海
田中啓介
てらにしめぐみ
三浦求
いいむろなおき
お問い合わせ いいむろなおきマイムカンパニー
06-6423-1263
mime1166@aol.com
いいむろなおきマイムカンパニーWEB

入場料金

一般前売2,500円/一般当日3,000円/高校生以下(前売当日共通)2,000円(全席自由・税込)

*高校生以下チケットはカンパニーでのみ取り扱い/当日学生書提示が必要

チケット発売窓口

いいむろなおきマイムカンパニー 06-6423-1263
公演期間中の残席のお問合せは会場(芸術創造館)へ

チケット販売サイトへ

芸術創造館 06-6955-1066
芸術創造館では取り置き予約のみ受け付け。
電話:06-6955-1066/FAX:06-6955-7901

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:423-833
高校生以下チケットはカンパニーでのみ受け付け。

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売。

公演日程

2012年11月8日(木) 〜 11月11日(日)

上演時間 約80分

2012年11月

4 5 6 7 8
  •  
  •  
  •  
  • 20:00
9
  •  
  •  
  •  
  • 20:00
10
  •  
  • 15:00
  • 19:00
11
  • 14:00
  •  
  • 18:00
12 13 14 15 16 17

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=27046

トラックバック一覧