演劇ユニット N.A.S.『花や…蝶や…』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇ユニット N.A.S.

演劇ユニット N.A.S. Vo.4

『花や…蝶や…』恋し花や、焦がれし蝶や。わちきの想いを届けんしょう…。

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年1月8日(火)〜1月13日(日)
会場 ブディストホール
〒104-0045 東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内
PR・解説 演劇ユニットN.A.S. Vo.4
ロミオとジュリエットを現代版にしたのがウエストサイドストーリー。
そのウエストサイドストーリーを日本の時代劇にしてみました! なので時代劇ですが、ただの時代劇ではありません、舞踊劇です!
キャスト総勢41人!!
今回は演出を真由子が、日本舞踊は朝丘雪路さんが振り付けを。殺陣の振り付けと出演を、キルビルの殺陣のシーンを制作、出演した 剱伎衆かむゐの島口哲朗さん、その他に多方面で活躍している俳優さん達を迎えての超豪華公演となります。

本公演は僕達の“代表作”にしようと思っている程、特に思い入れのある公演です!
ストーリー 〜いつの世にも、許されぬ恋がある〜
ここは江戸時代の吉原の遊廓。
年に一度の祭が近付く頃、白波楼に売られてきた一人の娘がいた。太夫、睡蓮が彼女に与えた名前は手鞠。
一方、白波楼と敵対する飛天楼を取り仕切る竜之介の弟は一人の少女を探して続けている。彼の名は掟之心。
祭の日、出逢ってはいけなかった二人が出逢い、そして恋に落ちる。 白波楼の跡取り息子である金治、手鞠と幼少期を過ごした景虎等に希望の路を阻まれながら、決して誰からも許されぬ運命を背負い、手鞠と掟之心は、やがて逃げ場所を失っていく…。
そんな二人を陰で支える、てぇへんだの親父。 遊郭で働く男と女、抗争の中でそれぞれの思惑が交錯する。両家の行く末は? そして、手鞠と掟之心の恋の行方やいかに。
いつの世にも、許されぬ恋がある。
あなたはそれを、許せますか?

チケット発売日

2012年11月11日(日)

公演日程

2013年1月8日(火) 〜 1月13日(日)

2013年1月

6 7 8
  • 13:00★
  • 19:00
  •  
9
  • 13:00
  • 19:00
  •  
10
  • 13:00★
  • 19:00
  •  
11
  • 13:00
  • 19:00★
  •  
12
  • 13:00
  • 19:00
  •  
13
  • 13:00★
  •  
  •  
14 15 16 17 18 19
★:朝丘雪路出演

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=27195

トラックバック一覧