石見観光振興協議会『石見神楽松江公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

石見観光振興協議会

『石見神楽松江公演』魂を揺さぶる炎の舞!

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年2月16日(土)
会場 島根県民会館
〒690-0887 島根県松江市殿町158
PR・解説 島根県西部の石見地方で盛んに行われている郷土芸能「石見神楽」は、「神楽」のイメージを覆すような、豪華さ・ダイナミックさを持っています。
本公演は、石見神楽初心者でも楽しんで頂けるよう古典的な演目から創作演目までバラエティに富んだ演目を勇壮に舞います。
本会場では初の公演となりますので、ご家族揃ってぜひご来場ください!
ストーリー 上演演目
○昼の部○
一、神迎(かんむかえ) -四人で神座を清め、神の降臨を願う神事舞-
二、塵輪(じんりん) -二神、二鬼の鬼舞の代表的な神楽-
三、三上山(みかみやま) -目を光らせた大百足の化身が襲いかかる-※創作演目
四、大蛇(おろち) -八頭の大蛇がうねる-

●夜の部●
一、岩戸(いわと) -祭事及び神楽の起源とされる舞-
二、天神(てんじん) -激しい太刀さばきと衣裳の早変わりが見所-
三、有明(ありあけ) -怪猫の血しぶきが飛び散る-※創作演目
四、大蛇(おろち) -八頭の大蛇がうねる-
キャスト 徳川末期に端を発し、石見神楽独特の勇壮華麗でテンポの速い八調子神楽を継承し、現在に至る。今回の公演でも上演する「三上山」、「有明」は社中独自の創作演目であり、上演地で好評を博している。
11月に閉幕した「神話博しまね」では、千秋楽公演を行うなど精力的に活動をしており、ダイナミックな舞ぶりが魅力の石見神楽界の一角を担う社中である。
お問い合わせ 石見観光振興協議会
0855-29-5513

チケット発売日

2013年1月6日(日)

入場料金

S席 前売3,000円/A席 前売1,800円/S席 当日3,500円/A席 前売2,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-006
Lコード:63762

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

島根県民会館総合インフォメーションチケットコーナー 0852-22-5556
営業時間 9:00〜18:00
定休日 毎月第2・第4月曜日(祝日は営業します)
当日券情報 前日までに完売しなかった場合、昼の部の開場時間から発売開始
※夜の部も同時発売

公演日程

2013年2月16日(土)

上演時間 約3時間

2013年2月

10 11 12 13 14 15 16
  • 13:30
  • 18:00
  •  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=27991

トラックバック一覧