川崎市アートセンター『ロック・ザ・フィガロ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

川崎市アートセンター

しんゆりシアターミュージカルカンパニー旗揚げ公演

『ロック・ザ・フィガロ』ボーマルシェ作「フィガロの結婚」より

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年4月26日(金)〜5月3日(金・祝)
会場 川崎市アートセンター
〒215-0004  神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
PR・解説 数々の名作を世に送り出した作・演出家の横山由和と、映画「わが母の記」で日本アカデミー賞音楽賞で優秀賞を受賞した作曲・編曲の富貴晴美。この二人の手によって新たに作られる「ロック・ザ・フィガロ」に岡幸二郎、旺なつき、鈴木ほのか、柳瀬大輔などのミュージカル界を代表する俳優陣で挑みます。今も昔も変わらない「愛」がテーマのこの作品……。ぜひ大切な方とご一緒にご観劇ください。
ストーリー 昭和三十四年、浅草六区の瓢箪池の埋め立て工事が始まった。かつてオペラやレビュー、活動写真や寄席、軽演劇等の劇場が立ち並んでいた場所。工事の責任者である男は、土埃の中、失われていた記憶がよみがえってくる。男は若く、人生を彷徨っていた。出会いと別れを繰り返す中、恋もした。しかし関東大震災がすべてを引き裂いていった。そして復興、戦争、空襲、終戦と…。その夜、男は妻とオペラ「フィガロの結婚」の初演を観に行った。仕事のために無理矢理結婚した女。形ばかり夫婦。そして「フィガロの結婚」の開幕。初めてなのに、なぜかなつかしく、そして切なく……。
 そして男は埋もれていた大切な記憶を取り戻す。それは奇跡のような出来事だった。
スタッフ 作・作詞・演出:横山由和
作曲・編曲:富貴晴美
音楽監督・歌唱指導:原田裕子
振付:福島桂子
衣装:久保田俊一 
音響:橋本達也
照明:阿部典夫
舞台監督:井関景太
稽古ピアノ:高野真
演出助手:森井沙織
企画・制作:川崎市アートセンター
主催:川崎・しんゆり芸術祭2013実行委員会/川崎市アートセンター
後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり
キャスト <男性キャスト>
岡幸二郎
柳瀬大輔
柳瀬亮輔
今村洋一
カサノボー晃
清水廉
松岡由眞
足立龍児
森雄基
田中孝典

<女性キャスト>
旺なつき
鈴木ほのか
井上珠美
加藤真由美(Steps) 
宮ヶ原千絵(Steps)
中村つむぎ(イッツフォーリーズ)
鈴木英恵
日下部友香
湊陽奈
田渕舞
吉岡朋子

<演奏>
高野真(Pf)
斎藤渉(Syn)
issei(Ba)
荒山諒(Drs)
お問い合わせ 川崎・しんゆり芸術祭2013実行委員会
044-952-5024
川崎市アートセンター
044-955-0107

チケット発売日

2013年2月1日(金)

入場料金

一般3,500円/学生2,000円(税込)

チケット発売窓口

川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)2013チケットセンター 044-955-3100

チケット販売サイトへ

当日券情報 各日開演1時間前より販売いたします

公演日程

2013年4月26日(金) 〜 5月3日(金・祝)

2013年4月

21 22 23 24 25 26
  • 18:30
  •  
  •  
27
  • 14:00
  •  
  •  
28
  • 14:00
  •  
  •  
29
  • 14:00
  •  
  •  
30
  • 18:30
  •  
  •  
       

2013年5月

      1
  • 14:00★
  •  
  •  
2
  • 14:00★
  •  
  •  
3
  • 14:00
  •  
  •  
4
★5月1日、2日の公演終演後に出演者によるアフタートークを予定

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=28104

トラックバック一覧