こどもの城・青山劇場『KOUSKY』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

こどもの城・青山劇場

こどもの城開館20周年記念 オブジェクトシアター vol.9

『KOUSKY』「モノ」と「ヒト」と「オト」の不思議空間

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年2月10日(金)〜2月12日(日)
会場 青山円形劇場
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1 こどもの城
PR・解説 KOUSKY(コウスキー)とは、チェコ語でKOUSEK<部分・部品>の複数形。英語でなら、<PIECES>。チェコを拠点に活躍する人形劇作家・沢則行と、ジャズ・ポップスヴァイオリンの第一人者・中西俊博とのコラボレーション小作品集です。ジャンルや言葉の壁を越えて活躍する2つの才能と才能が触れ合い、人形が音楽を、音楽が動きを引き出し、お洒落で楽しく美しい舞台です。人形の魔術師・沢則行と音のファンタジスタ・中西俊博の即興的な掛け合いによる「モノ」と「ヒト」と「オト」の不思議な空間を、どうぞご期待ください。
ストーリー 沢のオブジェクトシアター「KOUSKY」は、いくつかの短編作品を中心に、観客の年齢層や会場の空間に応じて変幻自在に構成を変えていきます。そして、人形劇であるにも関わらず、必ずしも人形が登場するわけでもなく、初めて目にする人は、それのどこが人形劇なのかと疑うに違いない、仮面や人形・オブジェといった生命のない「モノ」と、生命をもつ沢という「ヒト」による、せりふのない芝居です。
今回は、「星」「空」「種」または「魚」中西さんヴァージョン、待望の新作・チェーホフ「桜の園」よりのインスピレイション、「豚」、中西さんとの即興、「兎と亀」「赤ずきん」の、盛りだくさんの演目を予定しています。
スタッフ 作・演出・美術=沢則行/音楽=中西俊博/舞台監督=山部俊文/照明=小木曽千倉/舞台助手=小谷真理/音響=武藤一郎(こどもの城劇場事業本部)/制作=鎗野目信雄(こどもの城劇場事業本部)/制作=櫻田登紀子/制作=おいけ家金魚/宣伝美術=小林真理(STARKA)
キャスト 沢則行/中西俊博
お問い合わせ こどもの城・青山劇場
03-3797-5678
aoyamath@blue.ocn.ne.jp
KOUSKY公式サイト
こどもの城・青山劇場公式サイト

チケット発売日

2005年11月1日(火)

入場料金

前売り4,000円/当日4,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

こどもの城・青山劇場 03-3797-5678

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:365-308
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:37813
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2006年2月10日(金) 〜 2月12日(日)

2006年2月

5 6 7 8 9 10
  • 19:00
  •  
  •  
11
  • 14:00
  • 19:00
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13 14 15 16 17 18

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2812

トラックバック一覧