絵空箱企画『売春捜査官』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

絵空箱企画

演劇的セパレートパフォーマンス

『売春捜査官』熱海殺人事件

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年4月9日(火)〜4月12日(金)
会場 Performing Gallery&Cafe 絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1F
PR・解説 ・パフォーマンスはお客様が会場に訪れた瞬間から始まっております。空間には『役者』、『ダンサー』、『生演奏』がそれぞれ展示的に存在し、同時にパフォーマンスを行っています。

・本作品は二人の役者が同舞台上で一つの役を演じるという『劇中Wキャスト』形式をとっております。

・敢えて稽古時間の短縮化を狙い、『演劇=長期の稽古期間が必要』という概念を崩しつつ、最良のテキスト・適した演出により、良質なパフォーマンスと、本番中にこそ演者同士の出逢いが発生するように構築致します。

・ひとつの額縁の前で観る受動的な演劇の見方から離れ、お客様が能動的且つ自由な意思を持って観る・聞くを選択出来る演劇作品となります。
ストーリー 〜洋々と広がる熱海の海岸で、容疑者大山金太郎は幼馴染みの山口アイ子を絞殺し、在日朝鮮人の男・李大全は自ら命を断った。
この事件の調査に乗り出す、木村伝平衛部長刑事と、その部下・戸田禎幸刑事。そして、赴任してきた熊田留吉刑事。
愛憎、郷愁、呉越同舟。
人々の想いが、操作室を熱海の海岸へと変え、一つの事件へと結びつける。
果たして彼らの目に写った真実とは・・・

「故郷、五島には、美しい山があり、美しい海があり、美しい人の心があります」
スタッフ 作 つかこうへい
構成・演出 吉野翼
照明 HirokaDenzy
音響 高居長広
舞台監督 斎藤渓
チラシ撮影[表] イマイトシヒロ
チラシ作製 伊藤青蛙
キャスト ●木村伝兵衞部長刑事[山口アイ子]
蜂谷眞未・小鷲順子(ポツりんく)

●熊田留吉刑事
高田那由太(なゆたハムニダ) ・ 田島謙太(猫舌コンプレックス)

●戸田禎幸刑事[李大全]
用松亮

●大山金太郎
手塚謹弥(バルデキンヤ)

●コンテンポラリーダンサー
木皮成

●楽士
西出真理(ピアノ)

※出演を予定しておりました吉田純也バンドは一身上の都合により出演中止となりました。誠に申し訳なく存じますがご理解のほど、よろしくお願い致します。
お問い合わせ Performing Gallery&Cafe 絵空箱
0362650825 / 07050842032
baisyun.ticket@esorabako.com
売春捜査官情報ページ

チケット発売日

2013年3月1日(金)

入場料金

1ドリンク付3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

Performing Gallery&Cafe 絵空箱 03-6265-0825
電話2: 070-5084-2032
メール: baisyun.ticket@esorabako.com
※@が全角になっておりますので半角に変更してください
当日券情報 予約状況によりお席がご用意できない場合もございます。

公演日程

2013年4月9日(火) 〜 4月12日(金)

2013年4月

7 8 9
  •  
  • 20:00
  •  
10
  • 14:00
  • 20:00
  •  
11
  • 14:00
  • 20:00
  •  
12
  • 14:00
  • 20:00
  •  
13
開演は開場の60分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=28414

トラックバック一覧