『エンドロール』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

金村美波プロデュース卒業公演 Team一輝星

『エンドロール』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年4月6日(土)〜4月7日(日)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
ストーリー 幕末を彩る三つの男と女の物語

目標としていた男の死に全てを見失ってしまった男は、
武士道も義も誠も何もかも捨て死に向かって突き進む。
そんな男を救い出そうとする手が二つ。
男を愛した女とその妹。
二人の存在に初めて本当の誠を知った男は、やがて一つの決断をする。
悲しくも優しいその決断に、女は静かに覚悟を決めた。
それは女にしかたどり着けない修羅の道…。
武士として生き返った男と、その男に最後まで尽くした女の愛の物語。
『ムーンライト』

二人は同じ道を進んでいた。共に剣を振り共にこの世を憂い、
そして共に輝く明日を夢見た。
しかし男達の道は倒幕という時代のうねりに飲み込まれ、
行き先を閉ざされてしまう。
愛する者との別れ…散り散りになって行く仲間…。
進むべく道に苦悩しながら男たちは己の一分に全てを賭け、
最後の戦いへと身を投じる。
それは思いもよらぬ結末へと二人を導いて行く事になる。
『Crossing』

江戸城下、人の噂の立たぬ日はない…。
今日も聞こえて来る風の便り。
宿屋の娘が女形見習いの男に遊ばれたって。
その男なら先月は芸者に手を出してたってさ。
聞いた話じゃ親の薬代までむしり取られたって。
ひどい話だねぇ…。
…噂は独り歩きして若い娘を傷つける。
だから娘は黙ってその扉を叩いたのさ。
自分の心を救ってくれる、とある正義の屋敷の扉を…。
『悪いやつら』

時は巡り思い出は足音を立てて去って行く。
涙も笑顔も悲しみも喜びも…全てはあなたがそこにいたから。
物語はそれぞれのエンドロールへと紡がれて行く…。

入場料金

前売・当日共2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

一輝星 PC版予約フォーム

ご予約内容の返信メールを送りますので
gettii@longrun.name
からのメールを受信できるように
設定をご確認いただきますよう
お願いいたします。

チケット販売サイトへ

一輝星 携帯版予約フォーム

ご予約内容の返信メールを送りますので
gettii@longrun.name
からのメールを受信できるように
設定をご確認いただきますよう
お願いいたします。

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年4月6日(土) 〜 4月7日(日)

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
  • 15:00
  • 19:00
  •  
7
  • 13:00
  • 17:00
  •  
8 9 10 11 12 13

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=28503

トラックバック一覧