G.E.『Call/Recall』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

G.E.

G.E.初公演

『Call/Recall』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年4月12日(金)〜4月14日(日)
会場 APOCシアター
〒156-0054 世田谷区桜丘5-47-4
PR・解説 G.E.は2010年に設立された総合芸術集団であり、今回舞台「Call/Recall」が初の舞台となります。
様々な分野で活動をしている20代の若手のダンサー・役者・照明・スタッフ全員がそれぞれ議論しながら出来上がっていった本作品は、
存続の演劇・舞台というものの枠組みを取り払い、全ての創造的行為を取り込んだ作品制作を目指しております。
タイトル”Call/Recall”は、あらゆるものが、”そのものである”という他者間で認識が合意されている”信頼”のものとに成り立っていることに対して、改めて作り/語り直していくことに挑戦しようとしている事よりつけられたものです。
音楽・映像・身体表現・舞踊・言葉・演技がどのように織り交ざっていくかに注目していただきたいと考えております。
ストーリー 「記憶」と「和解」をテーマに当団体主宰の渡辺卓哉が作・演出をつとめる役者、舞踊家、音楽家、映像作家による舞台作品。
 過去のあらゆる歴史、紡がれた夢物語(そしてきっと現在や証明されている様々な事柄や未来など)も、主観的なものであり、虚構であるならば、現在、私たちがその過去を思い出し、共有し、忘れぬように語り継ぐ行為は、個人個人の間で完全に一致しえない過去の中から信頼を生み出し、表象することなのかもしれない。
虚構の物語を通じて、世界や行為の捉え方が変質するということは良く言われることだが、その信頼を作る行為は素晴らしい行為であると同時に、強い責任を伴う行為だ。” 信頼” は人と人の問いかけにおいて現れ、止まった固定的なものではなく、人の間で形を変えながら揺れ動くものだとしたら、私たちはそれを演じることで何度でも作り/語り直していきたい。
スタッフ 作・演出
渡辺卓哉

映像 河晴美
音楽 渡辺卓哉
キャスト 役者
岩本大紀
河晴美
薦田洸平
志賀麗香
中里正幸

舞踊
井草佑一
岩瀬菜々子
中澤真菜
根本紳平
判治芳恵
脇坂舞美
お問い合わせ G.E.
g.e.official.art@gmail.com
G.E. official
チケット前売り予約は公式HPからお申込みください。

チケット発売日

2013年2月19日(火)

入場料金

一般(前売り)2,000円/学生(前売り)1,800円/一般(当日)2,200円/学生(当日)2,000円(全席自由・税込)

公演日程

2013年4月12日(金) 〜 4月14日(日)

2013年4月

7 8 9 10 11 12
  • 19:30
  •  
  •  
13
  • 15:00
  • 19:00
  •  
14
  • 15:00
  •  
  •  
15 16 17 18 19 20

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=28530

トラックバック一覧