スパイラル/株式会社ワコールアートセンター『駈ける女』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

POWER OF ART DANCE SERIES VOL.2 上村なおか 森下真樹

『駈ける女』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年4月27日(土)〜4月29日(月・祝)
会場 スパイラルガーデン(スパイラル1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
PR・解説 ■ 高さ16メートルの吹き抜け、上階へと続くスロープ、
槇建築の特徴でもある広々とした空間“アトリウム”で行うダンスシリーズの第2弾 

“アトリウム”は、カフェに隣接し、回廊のようなギャラリーに続いて、高さ 16 メートルの吹き抜けのあるゆったりとした広さが特徴の空間です。そこには、上階の “スパイラルマーケット”へ続くスロープがあり、散歩をするように気軽にアートに触れて欲しい、というコンセプトを象徴した槇文彦の建築です。
「POWER OF ART DANCE SERIES」はこの空間を舞台に、「アート」のジャンルの一つとして「ダンス」を年1回のシリーズで紹介することで、より多くの方が気軽にコンテンポラリーダンスにふれることのできる機会を創出していくものです。
ストーリー ■ 日本のコンテンポラリーダンス界を代表する個性的な3人の女性ダンサー・振付家の競演!

本シリーズ第2弾では、日本のコンテンポラリーダンス界を代表する3人の女性ダンサー・振付家を紹介します。
出演ダンサーには、上村なおかと森下真樹を迎えます。柔らかくしなやかでありながら、揺るがない芯の強さを感じさせる上村なおか。ソロ活動に加え、写真家や照明家、ファッションデザイナーなど異なるジャンルの表現者との共作も積極的に取り組み、作品世界にますます深みを増しています。一方、森下真樹は、歌や演技を織り交ぜた予測不可能、奇想天外なパフォーマンスでユニークかつパワフルな世界観を紡ぎだし、国内外から注目が高まっています。
振付は、二人のダンサーたっての希望により、コンテンポラリーダンス界の「ゴッドマザー」とも称されるダンサー・振付家の黒沢美香が手がけます。
今回が初顔合わせとなる、異なる3つの個性の競演がどのような作品へと昇華するのか、期待が高まります。
また、アトリウムの変化に富んだ建築空間を活かし、2階へと続くらせん状のスロープから舞台を見下ろす
ユニークな鑑賞スタイルも見どころの一つです。
スタッフ ダンサー:上村なおか 森下真樹
振付:黒沢美香
衣装:萩野緑
照明:木藤歩
音響:サエグサユキオ
舞台監督:河内崇
宣伝美術:杉 怜
お問い合わせ スパイラル
03-3498-1171
スパイラルウェブ

チケット発売日

2013年1月19日(土)

入場料金

立ち見席 前売2,500円/立ち見席 当日3,000円/座り席 前売3,000円/座り席 当日3,500円(全席自由・税込)

※この公演は、2Fへと続く螺旋状のスロープから舞台を見下ろす形式です。
メインの客席は立ち見席となります。座り席もご用意しておりますが、
作品をより楽しむためには立ち見席をお勧めします。
上演時間は約1時間、クロークもご用意しております。

チケット発売窓口

スパイラル 03-3498-1171

チケット販売サイトへ

Confetti(カンフェティ 観劇ポータルサイト) 0120-240-540

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年4月27日(土) 〜 4月29日(月・祝)

2013年4月

21 22 23 24 25 26 27
  • 19:00
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 19:00
  •  
29
  • 14:00
  •  
  •  
30        

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=28558

トラックバック一覧