ミュージカル座『ミュージカル「ひめゆり」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ミュージカル座

『ミュージカル「ひめゆり」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年7月25日(木)〜7月30日(火)
会場 THEATRE1010
〒120-0034 東京都足立区千住3-92 千住ミルディスI番館11F
PR・解説 1996年の初演以来、上演のたびに高い評価をいただき、次回の上演で東京8演目を迎えるミュージカル「ひめゆり」。太平洋戦争末期の沖縄で犠牲となったひめゆり学徒隊の悲劇を、全編41曲の歌で綴るポップオペラ形式のミュージカルとして描き、戦争の悲惨さと命の尊さを力強く描いたミュージカル座の代表作です。
ストーリー 昭和20年(1945年)、20万人以上の犠牲者を出した沖縄戦から、今年で68年。国内唯一の地上戦であった沖縄戦の特徴は、軍隊と一般民衆が、一緒に戦場の中へ巻き込まれた戦争であったことです。沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高女の女子生徒も、「ひめゆり学徒隊」となって、南風原陸軍病院へ従軍看護婦として動員されました。全部で320人が戦争に直接参加。224人が戦死し、ひめゆりの塔にまつられています。本来は戦争とは無関係であるべき女子高生が、戦争の最前線に巻き込まれてしまった悲劇です。また、戦争を正当化する軍事教育の恐ろしさ、味方の日本兵でさえ住民を虐殺する殺人者に変えてしまう戦争の実相がここにあります。美しい自然にあふれた沖縄で、かつて人類史上稀に見る悲劇が起きたことを心に刻み、二度と再び繰り返さないために、戦争を語り継いで行く事が、今を生きる私たちのできることです。今年も、平和の大切さを心に刻むために、このミュージカルを伝えます。
キャスト キミ:彩乃かなみ、ふみ:保田圭、上原婦長:木村花代、檜山上等兵:原田優一/阿部よしつぐ、滝軍曹:阿部裕 ほか
お問い合わせ ミュージカル座
048-825-7460
ミュージカル座公式サイト

チケット発売日

2013年5月15日(水)

入場料金

S席7,500円/A席5,000円/平日特別料金 S席7,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

ミュージカル座 048-825-7460

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:427-779
シアター1010 チケットセンター 03-5244-1011

チケット販売サイトへ

当日券情報 残席のある公演は開演1時間前より、劇場のミュージカル座窓口にて販売。
割引情報 平日特別料金 7,000円

公演日程

2013年7月25日(木) 〜 7月30日(火)

上演時間 2時間45分(休憩含む)

2013年7月

21 22 23 24 25
  • 18:30○
  •  
  •  
26
  • 18:30★
  •  
  •  
27
  • 13:30○
  • 18:30★
  •  
28
  • 13:30★
  • 18:30○
  •  
29
  • 18:30○
  •  
  •  
30
  • 13:30★
  •  
  •  
31      
○月組、★星組の一部ダブルキャストにて上演。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29026

トラックバック一覧