キッド・アイラック・アート・ホール『鼓動 -BEAT-』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

キッド・アイラック・アート・ホール

Rumi Watanabe ソロパフォーマンス

『鼓動 -BEAT-』〜それは、小野小町の成れの果て〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年5月25日(土)〜5月26日(日)
会場 キッド・アイラック・アート・ホール
〒156-0043 東京都世田谷区松原2-43-11
PR・解説 PERFORMING WORKS
わたしはいわゆる”女優”ではない。かと言ってもちろん”ダンサー”ではない。
ジャンルや肩書を問われてもなんと答えていいのかわからない。
”物語”を描きたいのだ。あらゆるものを使って立体的な絵を描く、というのが近いかもしれない。
むかしから”お話し”を聞くのが好きだった。人からや本からや舞台や自然などから。やがて自分で物語を
書くようになり友達に即興でお話しを語ったりし始め、それが演劇に繋がっていった。後に主に身体を使って
表現する楽しみを知った。そうして最近わかったことはカテゴリーなんて問題じゃあないということ。
あらゆるものを使ってストーリーを語ること。それが1番やりたいことなんだ。そんなことがようやくわかってきた。
それでもあえて肩書を付けるのならば、”ストーリーテラー”が近い気がしている。

経歴
小劇場系の演劇を経て劇団俳優座研究所に所属。その後ニナガワ
スタジオに所属した後、師Abel Solaresの下で身体表現を学
ぶ。コロンビア、ベネズエラのストーリーテラーフェスティバル、
浜松路上演劇祭に参加。2011年よりソロパフォーマンス開始。
ストーリー どくん 鼓動がひとつ
どくん どくん 鼓動がふたつ
どくん どくん どくん あとは ただ もう 鳴り響くだけ
激しく沸き上がる衝動のように

昨年から作品創りを始めてたくさんの方に支えていただき、今年はギャラリーや美術館でパフォーマンスをさせていただく機会やコラボレーションをさせていただく機会がぐんと増えありがたいやらなんやらかんやらハッピーです。ただただ感謝☆

三作目は能のお謡の方やパーカッションの方にご出演いただきます(^_^)vぜひぜひ遊びにいらしてくださいm(_ _)m☆ (Rumi Watanabe)
スタッフ 美術:市川陽啓
照明・音響:早川誠司(KID AILACK ART HALL)
協力:KID AILACK ART HALL
チラシデザイン・衣装:マッチャン
キャスト Rumi Watanabe
謡:富岡千幸
パーカッション:河原ヒロシ
お問い合わせ キッド・アイラック・アート・ホール
03-3322-5564
arthall@kidailack.co.jp
キッド・アイラック・アート・ホール HP

入場料金

前売り2,000円/当日2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

キッド・アイラック・アート・ホール 03-3322-5564

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年5月25日(土) 〜 5月26日(日)

2013年5月

19 20 21 22 23 24 25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 13:00
  • 17:00
  •  
27 28 29 30 31  
※受付・開場は開演の30分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29035

トラックバック一覧