『〜高杉晋作上海革命伝〜「上海奇兵隊」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Y.S.ベアフットシアター&大輪塾提携公演

『〜高杉晋作上海革命伝〜「上海奇兵隊」』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年6月21日(金)〜6月23日(日)
会場 神奈川県立青少年センター 多目的プラザ
〒222-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
PR・解説 2012年に、音楽プロデューサー及び舞台演出家の大輪茂男氏が「若者達が安直な方法でタレントになれるだろう」という風潮を危惧し、その長年の経験に基づき青年を対象とした舞台俳優育成の為の独特な「大輪塾」を立ち上げた。その年の11月に大輪塾生の第一回公演「上海奇兵隊〜高杉晋作上海革命伝」を上演。その独創的な演出と音楽効果で俳優は塾生ながら、観客を大輪ワールドに惹きつけた。
2013年に神奈川県の黒岩知事の提唱によるマグカル劇場構想が立ち上がり、神奈川演劇連盟が共催することになり、Y.S.ベアフットシアターと大輪塾が提携し、横浜でマグカルシアターでの公演が決定した。舞台はアヘン戦争により、欧米列強の中国・上海。幕末の日本から視察団として訪れた高杉晋作、五代才助、中牟田倉之助の3人が打倒清国の太平天国や革命馬賊軍、李鴻章将軍率いる義勇軍などを巻き込んで「維新革命リハーサル」をするストーリーである。実は坂本竜馬が「五代才助」と偽名を使ってるのもフックである。変形舞台で演じる若手俳優をバックヤードで固めるのは演劇、音楽、ミュージカル等で著名な舞台制作のプロスタッフである。俳優の知名度以外はプロの公演と何ら遜色はない。
ストーリー ●あらすじ●
時は幕末。
吉田松陰を師と仰ぎ、松下村塾の俊 傑にして暴れん坊、長州藩士高杉晋 作は、手をこまねいた藩主より「上 海視察」を命じられる。
各藩から集められた使節団は落ちこ ぼれやアウトローの集まりだった が、そこには剣豪の中牟田、 そして何故か土佐弁を話す不思議な薩摩藩士・五代才助も紛れ込んでいた。

折しも上海は、打倒清国を叫ぶ太平 天国、革命馬賊軍、李将軍率いる清 朝義勇軍、そして植民地を目論む欧米列強諸国等々の蠢く、革命前夜の坩堝であった。

「なんじゃ、ここは!まるで明日の 日本の姿だぜ!」

晋作はこう叫ぶと、血気盛んな若者 たちと共に、この戦乱の街に自ら飲 み込まれていった。
阿片窟に屯する不思議なジプシー娘たちを巻き込んで…。

「三千世界のカラスを殺し〜主と朝 寝がしてみたい〜」

こうして、今まさに高杉晋作脚色の 維新革命のリハーサルが魔都・上海で幕を開けようとしていた…。
清国の怪物たちを向こうに回して!
スタッフ 企画・構成・演出:大輪茂男 脚本:宇野正玖(劇団 海賊ハイジャック) 制作:三浦 正行(Y.S.ベアフットシアター代表・役者) 振付:美里悠菜  照明:吉川 ひろ子(CAT) 舞台監督:平山 正仁 音響:吉野晴久・行谷真一(ワンステップ・ワークショップ) メイク:アトリエレオバード 演出助手:竹内 詳 宣伝デザイン:カヤキヨシアキ 当日制作:黒田哲平(劇団 海賊ハイジャック)
キャスト 大輪塾生/青原健太、西野純一郎、酒井美好、舟橋優季、鈴木将平、真生ハルカ、染井満朱、宮内 彩、吉田みずほ、粕谷麻葵、二宮美緒、木崎亜美、兼田玲菜、佐藤彩乃、三浦正行(Y.S Barefoot Theatre)、小林佳代(Y.S Barefoot Theatre)
お問い合わせ Y.S.ベアフットシアター+大輪塾
090-9438-7157
t-barefoot@hotmail.co.jp
大輪塾

チケット発売日

2013年4月1日(月)

入場料金

前売3,500円/中高校生2,000円/当日3,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

Y.S.ベアフットシアター 090-9438-7157
t-barefoot@hotmail.co.jp
上記のe-mailのチケット枚数、お名前、携帯番号を明記の上、ご予約下さい。
こちらか、予約確認メールをお送りします。
大輪塾 CoRichチケット予約
PC:https://ticket.corich.jp/apply/44073/
携帯:http://ticket.corich.jp/apply/44073/

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年6月21日(金) 〜 6月23日(日)

上演時間 2時間10分

2013年6月

16 17 18 19 20 21
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
22
  •  
  •  
  • 13:00
  • 19:00
23
  •  
  •  
  • 14:00
24 25 26 27 28 29

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29209

トラックバック一覧