浪花人情紙風船団『ちらりほらり』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

浪花人情紙風船団

浪花人情紙風船団 第13回公演

『ちらりほらり』日向鈴子/作「母桜」より

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年8月2日(金)〜8月4日(日)
会場 ドーンセンター(大阪府立男女共同参賀・青少年センター)
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-3-49
ストーリー 早苗は夫の死後、先妻の娘を含む四人の娘を育ててきた。しかし、破天荒な性格と酒癖の悪さから娘たちから縁を切られてしまう。
一人になった早苗は酒を経ちパートのうどん屋で働きたくましく生きる。そんな折、ひょんなきっかけから裕福な家庭の家政婦になり末にはその家の祖父と再婚する。
毎年春になると桜見物に来ている娘四人の所へ早苗達が現れる。娘たちは声をかけるが早苗は他人のそら似だとしらを切る。
おろもうて、ちょっぴり切ない『母と娘の物語』
スタッフ 作:日向鈴子、脚本:源じをな、演出:三浪郁二、舞台監督:飯田勝士、美術:善七、照明:染川充成、音響:とんかつ音房、宣伝美術:橋本満彦、制作:岸田いずみ 協力:ミヤコ蝶々記念館
キャスト 紅萬子、洋あおい、泉しずか、沙月梨乃、斉藤幸恵
楠年明、曾我廼家八十吉、和泉敬子、青野敏行、大橋壮多、南条好輝、鍋島浩、田村ツトム、三原あや、千楽一誠、他
お問い合わせ 浪花人情紙風船団
06-6245-7851
info@kamifusendan.com

チケット発売日

2013年5月20日(月)

入場料金

前売4,500円/当日5,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

浪花人情紙風船団 06-6245-7851

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年8月2日(金) 〜 8月4日(日)

2013年8月

        1 2
  •  
  • 18:30
  •  
3
  • 13:00
  • 17:00
  •  
4
  • 13:00
  • 17:00
  •  
5 6 7 8 9 10

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29212

トラックバック一覧