鎌倉能舞台『能を知る会 鎌倉公演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

鎌倉能舞台

『能を知る会 鎌倉公演』「能で訪れる清水寺」

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年10月22日(火)
会場 鎌倉能舞台
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-5-13
PR・解説 今回は能の人気曲として上位にランキングされるポピュラーな名曲を上演いたします。
桜満開の清水寺で旅の僧が少年に姿を変えた坂上田村麻呂から清水寺の縁起を聞き、後に在りし日の姿で現れた、田村麻呂東夷が平定した様を勇壮に見せる「田村」。初めて能楽をご覧になる方にもお薦めの番組です。
ストーリー 田村〜あらすじ〜

 東国方より都に上ってきた僧が桜満開の清水寺を参詣すると花守の少年に出会う。 少年は僧の所望で清水寺のルーツを語り、日が暮れた月明かりの桜の木の下で、 舞い遊ぶが田村堂に入るかと見て姿を消す。
僧が夜もすがら堂の前で読経していると坂上田村麻呂の幽霊が、在りし日の姿で現れ、勅命で東国に赴き観世音の御利益で これを平定した戦いの様子を見せ姿を消す。
武将を描いた「修羅物(しゅらもの)」の中で勝利を描いた「勝修羅三番」の一番。
スタッフ 出演: 狂言方:深田博治 月崎晴夫 岡聡史

ワキ方:森常太郎

囃子方:安福光雄 一噌庸二 幸正昭

シテ方:中森貫太 観世喜正 遠藤喜久 奥川恒治 小島英明 桑田貴志 新井麻衣子 中森健之介 井上卓夫
キャスト 演目: 解説:「能装束」 中森貫太

狂言:「仏師」 深田博治

能:「田村」 中森貫太
お問い合わせ 鎌倉能舞台
0467-22-5557
webmaster@nohbutai.com
鎌倉能舞台HP

チケット発売日

2013年5月27日(月)

入場料金

入場料5,500円(全席自由・税込)

プラス千円で座席のご予約を承ります。座席指定の予約ご希望の方は、鎌倉能舞台事務所宛にお電話でお申し込みください。
鎌倉能舞台の座席表はこちら http://www.nohbutai.com/contents/01/kamakura_zaseki.pdf

チケット発売窓口

鎌倉能舞台 0467-22-5557

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2013年10月22日(火)

上演時間 約2時間半

2013年10月

20 21 22
  • 14:00
  •  
  •  
23 24 25 26

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29234

トラックバック一覧