ことり事務所『日の出は近い』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ことり事務所

鳥肌実 春の時局講演会

『日の出は近い』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年6月22日(土)〜6月29日(土)
会場 なかのZERO 小ホール
〒164-0001 東京都中野区中野2-9-7
PR・解説 この度の時局講演会ですが、内容はまさにタイトル通り、日の出は近い!
日本の夜明けは近いんだと。
戦後我国は未曽有の経済発展を遂げ、外見は華やかで豊かな時代を迎えたわけですが、
その実態はというとひたすらアメリカナイズされただけの一切中味の無い、
ただ浮かれただけの薄っぺらい時代だったのです。
その薄っぺらい時代に終止符を打つべく、
私のこの太った体で肉厚な内容の演説をしたいと考えております。
昨今、わが国固有の領土である尖閣諸島に対して某国海軍が連日のように領海侵犯を繰り返しチャレンジしてきております。これに便乗する形で半島からの圧力も強まっています。にも関わらず年末の総選挙ではこの問題を真っ先に取り上げた政治家は、ほとんど皆無。それどころか昨今の日本国は、アベノミクスというものに浮かれきって株価の上げ下げばかりに一喜一憂しておる。  
そんな体たらくではこの国は無くなります。
私が期待するのは、“アベノミリタリー”であり、“アベノミサイル”でございます。
健全なる精神は健全なる肉体に宿る。
健全なる国家は健全なる国体に宿る。

消費税80%は当り前!国民当然の義務でございます。
全ての血税を超弩級戦艦「八紘一宇」の建造に注ぐべきであります。
その主砲は戦艦大和の46サンチ主砲の2倍!92サンチ主砲でございます!
これでもって一日も早く大陸、半島に向けて艦砲射撃でございます!
威嚇射撃ではなく全弾命中でございます!時刻はヒトフタマルハチ!

チケット発売日

2013年4月15日(月)

入場料金

前売り3,500円/当日4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

有限会社 ことり事務所 03-5328-8295

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:427-490

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:36356

公演日程

2013年6月22日(土) 〜 6月29日(土)

2013年6月

16 17 18 19 20 21 22
  • 19:30
  •  
  •  
23
  • 休演
24
  • 休演
25
  • 休演
26
  • 休演
27
  • 休演
28
  • 休演
29
  • 19:30
  •  
  •  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29494

トラックバック一覧