劇団銅鑼『楽園紛争』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団銅鑼

劇団銅鑼公演No.34

『楽園紛争』遥か昔、人は楽園に住んでいた。

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

北とぴあ・つつじホール(王子駅より徒歩2分)

公演データ

公演期間 2006年4月19日(水)〜4月21日(金)
会場 北とぴあ
〒114-8503 東京都北区王子1-11-1
PR・解説 過去とも現在ともはたまた未来とも解らない忘れられた島が舞台。新進女流劇作家・嶽本あゆ美書き下ろし、話題作目白押しの黒岩亮演出。たった4回のみの上演です!!!
ストーリー 僕の島は世界中からの援助で成り立っている。月に一度、空から降ってくる食料・日用品・洋服。でも何に使うのか分からないものもいっぱいある。スエラ婆は「相変わらず、大したものがない。馬鹿にしてやがる。」といつも文句を言っている。ある日、空から人間が降ってきた。ニホンから来たという三人組が言うには、この島が極めて毒性が強く爆発的感染力を伴うウイルスに汚染されていて、抹殺するためにはこの島を焼き払うしかないという。僕の島はあと何年かで沈むと言われているのに・・・。なんだか変だ。島の相談役のカントクは、彼らを人質に、島を守ると言い出した。
スタッフ 作=嶽本あゆ美/演出=黒岩亮/装置=阿部一郎/照明=鷲崎淳一郎/衣裳=三大寺志保美/効果=中嶋直勝/演出助手=鈴木真理子/宣伝美術=早田二郎/舞台監督=稲葉対介/制作=平野真弓 ほか
キャスト 山田昭一/佐藤文雄/横手ひさお/館野元彦/栗木純/三田直門/庄崎真知子/永井沙織/政岡茉由子
お問い合わせ 劇団銅鑼
03-3937-1101
gekidandora@pop12.odn.ne.jp
劇団銅鑼

チケット発売日

2006年2月24日(金)

入場料金

一般4,000円/65才以上3,500円/障害のある方3,500円/学生2,500円/ペア7,000円(全席自由・税込)

日時指定自由席
65歳以上・障害のある方・ペア券は銅鑼のみの発売

チケット発売窓口

劇団銅鑼 03-3937-1101
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:367-492
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:32231
e+(イープラス)
eplus.jp
北とぴあ1Fチケットぴあ 窓口のみ

公演日程

2006年4月19日(水) 〜 4月21日(金)

2006年4月

16 17 18 19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 14:00○
  • 19:00
  •  
21
  • 14:00○
  •  
  •  
22
○託児サービス 託児料金 お一人につき1ステージ1,000円[要予約]各公演日の一週間前まで受付致しますが、定員になり次第締め切らせて頂きます。詳しくは銅鑼までお問合せ下さい。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2950

トラックバック一覧