Be Withプロデュース『《THE TEMPEST テンペスト》』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Be Withプロデュース

Be WithプロデュースVOL.26

『《THE TEMPEST テンペスト》』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年6月28日(金)〜6月30日(日)
会場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 2010年、2011年に上演したBe Withプロデュース公演《ROMEO×JULIET》に続く、ネオ・シェイクスピア第二弾。
原作は、12年前に弟達の策略によって地位を追われた大公親娘が、漂流の果てに辿り着いた孤島で魔法を研究し操りながら、復讐を遂げようとする物語。妖精や怪物が登場する異世界でありながら、人間の罪や愚かさ、そして赦しを示し現代へ通じる寓話として描かれている名作です。シェイクスピア最後の作品と言われる魔法と孤独の復讐劇を、
オリジナル設定を生かしてアレンジしたエンターテインメント作品です。
ストーリー ナポリ王アロンゾー一行は嵐に遭い、辿り着いたのは見知らぬ孤島であった。難破船に乗っていた、大公アントーニオ、王弟セバスチャン、老顧問ゴンザーロとともにアロンゾーは、その島の若い当主・ランダーに救われる。一方、一行とはぐれたアントーニオの息子・ファーディナンドはランダーの妹・エアリエルに出会う。ランダーの雑用係のキャリバンは王の側近達と遭遇し、意気投合していた。様々な人間模様が絡み、思惑が巡らされる孤島。その結末とは果たして―――?
キャスト 滝川 英治

永田 彬(RUN&GUN)
藤原 習作(劇団め組)
植野堀 誠
塩川 渉
高橋 優太
植田 圭輔
田井 和彦
橋本 祐樹
清水 忠
丸山 直之

MORITA(Voice Cast)
お問い合わせ Be Withプロデュース
info@bewith-gogo.com

入場料金

5,800円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

≪Be With★Ticket Store≫ 03-6427-7390
http://bewith-ticket.shop-pro.jp/

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より劇場にて販売

公演日程

2013年6月28日(金) 〜 6月30日(日)

2013年6月

23 24 25 26 27 28
  • 19:00
  •  
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 12:30
  • 16:30
  •  
           

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=29556

トラックバック一覧