かもねぎショット『あの家』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

かもねぎショット

かもねぎショット公演・新春増刊

『あの家』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2006年2月3日(金)〜2月5日(日)
会場 テルプシコール
〒164-0001 東京都中野区中野3-49-15-1F
PR・解説 「新春特別公演」の名のとおり、本公演とは別に、ゲリラ的に上演を決定した公演。「ゲリラ」とはいえ、本公演に勝るとも劣らぬ力作ぞろい。じっくり練り上げた「二人芝居」と「三人芝居」の三本立てです。三本は全く毛色が違う作品ながら、それぞれ「可笑しくて不思議でやがて哀しい」かもねぎワールドを濃密にとことん魅せます。お得な一時間半です。
ストーリー 三本立て三作品のタイトルは、『もーちゃんとびーちゃん(仮題)』、『向こうの家から』、『何もわからずに生きる』。それぞれ、短編ですので、あらすじはなるべく明かしたくありません。一本は、多田慶子と吉村恵美子が「マクベス夫人」を競演(?)。一本は、子供たちの残酷で明るい物語。一本は、人様の役に立とうと懸命に生きる愚か者たちの物語。
スタッフ 作・演出=高見亮子/音響=藤田赤目/照明=濱名理良
キャスト 多田慶子/吉村恵美子/笠久美(発電ジョカ!!)/高見亮子/栗栖千尋/井草加代/恩田香
お問い合わせ かもねぎショット
03-3368-9021
kamonegi@po.jah.ne.jp
かもねぎショットのホームページ
その他
お問い合わせ
FAX:03-3380-1940

チケット発売日

2006年1月11日(水)

入場料金

前売・当日共2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

かもねぎショット 03-3368-9021
FAX:03-3380-1940/e-mail:kamonegi@po.jah.ne.jp
*お名前・お電話番号・観劇日時・枚数をもれなくご記入ください。

チケット販売サイトへ

公演日程

2006年2月3日(金) 〜 2月5日(日)

上演時間 約1時間30分

2006年2月

      1 2 3
  • 19:00
  •  
  •  
4
  • 14:00
  • 18:00
  •  
5
  • 14:00
  •  
  •  
6 7 8 9 10 11

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=2956

トラックバック一覧