『Some Girl(s)』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『Some Girl(s)』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年10月25日(金)〜11月10日(日)
会場 東京グローブ座
〒169-0073  東京都新宿区百人町3-1-2
PR・解説 日常世界をリアルかつ繊細に描き、そこに生きる人々の人間らしさ、弱さと醜さ、現実社会をブラックユーモアと皮肉を交えて描き出すことに定評がある、アメリカの脚本家であり、劇作家、映画監督のニール・ラビュート。
リアリティ溢れる会話や秀逸なストーリー展開で観る者を作品へと引き込んでいく彼の戯曲は、近年日本でも上演されています。

本作「Some Girl(s)」は、2005年にロンドンで初演され、翌年にはニューヨークのオフブロードウェイに進出し、以降何度も上演。
今年ニール・ラビュート自身の翻案で映画化もされた人気作です。
物語は、主人公の男性が元恋人の4人それぞれとホテルの一室で繰り広げる会話劇。
舞台はホテルの一室。男性1人、女性1人というシンプルな設定だからこそ際立つ、人物達の言葉や振る舞い。
そして会話の中に垣間見える恋愛の切なさや苦しさに、きっとあなたは自分の姿や経験を重ねるでしょう。
ストーリー 思い出したくない人。
なのに、忘れられない。


講師の仕事をしながら、小説を書いている主人公。
婚約者との結婚を前に、アメリカ各地を旅行し、昔の恋人達に会いに行く。
結婚という人生の大きな1歩を踏み出すにあたって、過去に、かつて自分が傷つけてしまったであろう恋人達とそれぞれ会い、どうにかして償い「間違いを正したい」と思っている。しかし女性達は、突然の男性の訪問に戸惑い、あまり歓迎していない様子。

物語、つまり男の旅が進行するうちに、次第に見えてくる様々な事実。

── 女性達がずっと胸に秘めていたもの、男に求めたそれぞれの償いのかたちとは?
── そして、男の本当の目的は何なのか? 果たしてこれは誰のためなのか?
スタッフ 作=ニール・ラビュート 翻訳=高田曜子 演出=古川貴義
キャスト 三宅健/宮地真緒/岡田あがさ/村岡希美/村川絵梨
お問い合わせ 東京グローブ座
03-3366-4020
舞台『Some Girl(s)』公式サイト

入場料金

S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:431-109
*チケットぴあ店頭、セブン-イレブン、サークルK サンクスで直接購入可能

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:33311
0570-000-407(オペレーター対応)
*ローソン・ミニストップ店内Loppiで直接購入可能

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
0570-06-9992 eコード:105272
*ファミリーマートにて直接購入可能

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて抽選販売
*公式HPにて詳細を事前にご確認下さい

公演日程

2013年10月25日(金) 〜 11月10日(日)

上演時間 約2時間

2013年10月

20 21 22 23 24 25
  •  
  •  
  • 19:00
26
  • 13:00
  •  
  • 18:00
27
  • 13:00
  •  
  • 18:00
28
  •  
  •  
  • 19:00
29
  • 14:00
  •  
  • 19:00
30
  • 休演
31
  •  
  •  
  • 19:00
   

2013年11月

          1
  •  
  •  
  • 19:00
2
  • 13:00
  •  
  • 18:00
3
  • 13:00
  •  
  • 18:00
4
  • 13:00
  •  
  •  
5
  •  
  •  
  • 19:00
6
  • 休演
7
  •  
  •  
  • 19:00
8
  •  
  •  
  • 19:00
9
  • 13:00
  •  
  • 18:00
10
  • 13:00
  •  
  • 18:00
11 12 13 14 15 16
【大阪公演】
・日程=2013年11月14日(木)〜11月17日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・料金=全席指定8,500円

関連ページ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=30219

トラックバック一覧