人形劇団クラルテ『薄明の朝食』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

人形劇団クラルテ

人形劇団クラルテ 第110回公演

『薄明の朝食』Breakfast at twilight

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年10月4日(金)〜10月6日(日)
会場 大阪市立こども文化センター
大阪府大阪市西区北堀江4-2-9
PR・解説 2013年度大阪新劇フェスティバル参加作品。

年に一度の”大人のための”人形劇!
人形劇は、子どものためのものだけじゃない。

「ブレードランナー(原作:アンドロイドは電気羊の夢を見るか?)」
「トータル・リコール(原作:追憶売ります)」など、
続々と映画化され、ハリウッドで最も愛されるSF作家と言われる
SF作家フィリップ・K・ディックの世界に、現代人形劇で挑みます。
ストーリー 2013年。

いつもと変わらぬ平和な朝を過ごしていた家族が、
突然、家ごと7年後の未来へタイムスリップ。
そこは核戦争が勃発し、男は兵役、女は労役、老人は施設、
こどもは兵隊予備軍として徴集されるという、
非常事態の世界であった。

今何もしなければ明日にも戦争が起きるかもしれないという状況の中、
家族がいかに生きるべきかと問う、現代への警鐘を込めた作品です。
スタッフ 原作 フィリップ・K・ディック(早川書店)
脚色・演出 東口次登
人形美術 永島梨枝子
舞台美術 西島加寿子
特殊効果 松原 康弘
照明   永山 康英
音楽   一ノ瀬季生
舞台監督 梶川 唱太
制作   齋藤 麻美
キャスト 西村 和子
三木 孝信
西島加寿子
福永 朋子
梶川 唱太
竹内 佑子
茨木 新平
お問い合わせ 人形劇団クラルテ
06-6685-5601
office@clarte-net.co.jp
人形劇団クラルテ 公式サイト

入場料金

大人(前売)3,000円/学生(前売)2,000円/大人3,500円/学生2,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

人形劇団クラルテ 06-6685-5601

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-005
Lコード:55072

公演日程

2013年10月4日(金) 〜 10月6日(日)

2013年10月

    1 2 3 4
  • 19:00
  •  
  •  
5
  • 14:00
  • 18:30
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7 8 9 10 11 12

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=30350

トラックバック一覧