劇社瀑組『歌入りものがたり 夢のきれぎれ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇社瀑組

劇社瀑組復活公演其之二

『歌入りものがたり 夢のきれぎれ』地の果てより消えたオトコの手紙

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2013年10月18日(金)〜10月20日(日)
会場 宝塚文化創造館
〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町6-12
PR・解説 2012年11月の復活公演『櫻の森の満開の下』に大きな反響と手ごたえを感じ、着手した劇社瀑組復活公演第二弾。公演後に開催されたワークショップで出会った新たなメンバーを加え、前回公演とは一味違った、団員それぞれの魅力を活かす構成となっている。「歌入りものがたり」の名の通り、随所に歌を盛り込んだ異色作。
ストーリー 20XX年のある日、将来を約束されていた大手広告会社のエリート社員が、突然姿を消した。彼を知るすべての人の前から、何一つ痕跡を残さずに消えた。しばらくは彼の噂話で持ち切りだったが、彼のことなど誰もが、もうすっかり忘れ去ってしまった数年後。一通の薄汚れた封書がある場所へと届いた。『地の果てより 夢のきれぎれ』という意味ありげなタイトルの書き出しではじまる手紙。差出人は、彼その人であった。そこには、いくつかの物語の断片が何の脈絡もなく書き込まれていたと云う。彼が何の為に、誰宛に、この手紙をしたためたのか?―――――――。ただ、この手紙の封を切った瞬間、最果ての砂漠の匂ひが、辺り一面に漂ったと言う。
スタッフ 作曲・編曲・ピアノ演奏:江崎昭子、照明:池田哲朗、舞台監督:塚本 修 (CQ)、音響:あなみ ふみ、楽曲制作:Alain Nouveau、映像:森山雅夫、衣装:植松直美、写真宣美:BAKU/吉田英幸
キャスト 埴生美伽子、唯野朴訥、夕峰、有希、加藤有子、後藤陽子、森山雅夫、紗季
お問い合わせ 劇社瀑組
06-6312-1261
gekisha.bakugumi@gmail.com
夢のきれぎれ 劇社瀑組
HP上にて、最新公演情報、チケットご予約の他、劇団年譜、団員紹介、過去の公演のギャラリーなど公開中。最新公演『夢のきれぎれ』の稽古場風景を、下記ブログにて発信中。
「劇社瀑組 稽古場日誌」 http://gekishabakugumi.blog.fc2.com/

チケット発売日

2013年8月18日(日)

入場料金

前売 一般3,000円/前売 学生2,500円/当日 一般3,500円/当日 学生3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇社瀑組 06-6312-1261
お電話、FAX(06-6312-4306)、下記URLにてご予約受付中。
http://gekishabakugumi.jimdo.com/

チケット販売サイトへ

神戸芝居カーニバル実行委員会 090-1914-4907
中島まで
クロスロードカフェ 072-777-1369
荒木まで
宝塚文化創造館 0797-87-1136
10:00〜17:00

公演日程

2013年10月18日(金) 〜 10月20日(日)

2013年10月

13 14 15 16 17 18
  • 19:00
  •  
  •  
19
  • 14:00
  • 19:00
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21 22 23 24 25 26

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=30417

トラックバック一覧